注目のスタートアップ

旅行会社と鉄道会社・観光施設のBtoB取引プラットフォームなど展開の「リンクティビティ」が「NTT西日本」と資本業務提携

company

2021年12月22日、リンクティビティ株式会社は、西日本電信電話株式会社と資本業務提携契約を締結したことを発表しました。

リンクティビティは、鉄道・バスなどの交通会社や観光施設・アクティビティ事業者と、旅行会社・OTAをつなげるチケットのBtoB取引プラットフォーム(ブッキングプラットフォーム)や、交通・観光事業者・自治体に各種業務効率化サービスを提供しています。

コンテンツホルダーの発券する各種チケットを電子化し、国内外の旅行会社・旅行者に提供することで、旅行者の利便性・効率性の向上を実現しています。

今回の提携により、リンクティビティとNTT西日本・グループ企業との間で、地域活性化事業における提携について協議を進めています。

今回の資金は、さらなる運営体制の強化や、事業成長促進のための新規サービスの開発などに充当されます。

鉄道チケットはSuicaなどの交通系ICカードやタッチ式決済機能を搭載したスマートフォンの普及によって電子化が大きく進みました。

しかし新幹線や特急のチケットでは電子化が遅れており、JRの場合は未だにみどりの窓口で発券するという光景が見られます。

また、訪日観光客の場合は交通系ICカードを持っておらず、また海外のスマートフォンは日本の改札のシステムに対応していないため、通常のチケットについても券売機で買う必要があります。

ほかにも、旅行会社が提供している各種チケットと宿泊施設がセットになった旅行プランについても、チケットについては実券の郵送や現地での引き換えが主流であり、不便な状況にあります。

リンクティビティはこの課題を解決するため、交通機関や観光施設のチケット流通をシステム化し、コンテンツホルダーや販売業者の効率化、旅行者の利便性の向上を図っています。

東京メトロ、東京タワー、東京スカイツリー、全日空(ANA)、NTT西日本と、様々な事業者との連携を進めているリンクティビティ。

今後の成長は、その連携先をどれだけ拡大できるかにかかってきそうです。

様々な事業者・組織が関わってくる領域の解決するためのビジネスでは、自治体や他企業との連携が重要となります。「冊子版創業手帳」では、人脈を作るためのノウハウを詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ BtoB NTT西日本 チケット ブッキング リンクティビティ 交通会社 取引 旅行会社 西日本電信電話 観光 鉄道 電子化
創業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

空港送迎マーケットプレイス運営の「SmartRyde」が1.8億円調達
2021年10月6日、株式会社SmartRydeは、総額約1億8,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 空港送迎マーケットプレイス「SmartRyde(スマートライド)」を運営しています…
オールインワン型BtoBマーケティングツール「ferret One」など提供の「ベーシック」が11億円調達
2021年12月2日、株式会社ベーシックは、総額11億円の資金調達を実施したことを発表しました。 オールインワン型BtoBマーケティングツール「ferret One」や、フォーム作成管理ツール「for…
スマートスピーカーを活用した宿泊施設の業務効率化システム提供の「TradFit」が資金調達
2021年11月18日、TradFit株式会社は、資金調達を実施したことを発表しました。 スマートスピーカーとチャットボットを活用した宿泊施設の業務効率化システム「TradFit」を提供しています。 …
チケット販売システムを構築できるシステムを提供する「ECBOスクエア」が4.6億円調達
2021年12月6日、株式会社ECBOスクエアは、総額4億6,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 チケット管理システム「tDC 票券」、在庫連携データベース「tDC 在庫共有」、Web…
旅行者の格差をゼロにする仮想通貨「NinjaCoin」が近日中にIEOで資金調達へ
平成30年10月11日、一般社団法人手ぶら観光協会は、仮想通貨「NinjaCoin」において、近日中に海外取引所に上場し、IEO(Initial Exchange Offering)による資金調達を開…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ