注目のスタートアップ

地域SNS「ピアッザ」展開の「PIAZZA」が2億円調達 大阪市・鉄道事業者7社と連携

company

2021年12月6日、PIAZZA株式会社は、総額2億円の資金調達を実施したことを発表しました。

また、大阪市と、大阪市高速電気軌道株式会社、近畿日本鉄道株式会社、京阪ホールディングス株式会社、南海電気鉄道株式会社、西日本旅客鉄道株式会社、阪急電鉄株式会社、阪神電気鉄道株式会社の鉄道事業者7社と連携を開始したことを発表しました。

PIAZZAは、地域SNS「ピアッザ」を展開しています。

使わなくなったモノの譲受や、イベント・習い事情報の共有、地域のQ&Aなどの機能により、地域の住民がつながることができるSNSです。

今回、大阪市との連携により「ピアッザ」の開設エリアを大阪市全域に拡大します。

また、鉄道事業者7社との連携により、各区や各鉄道駅周辺等の地域情報を発信します。

地域の魅力の再発掘や近隣イベントの情報発信を通じ、マイクロツーリズムの促進と地域の利便性の向上に取り組みます。

新型コロナウイルス感染症の流行によりインバウンド需要が激減し、観光業は大きな打撃を受けました。

そのため多くの街ではマイクロツーリズムの重要性が高まりました。

マイクロツーリズムとは近場をめぐる短距離の観光のことを指します。

しかし地域にとってマイクロツーリズムで観光客を集めるのは難しい取り組みです。

近場の住民たちは、地元のことをよく知っていると考えていますし、またいつでも訪れることができるため、観光をしようというきっかけが起こりません。

また観光事業というと、新たな施設やイベントを創出することが多いのですが、街固有の魅力があらわれにくいこと、他地域との差別化が難しいことが課題となり、上手くいかないケースが散見されます。

そのためマイクロツーリズムでは、その地域の歴史を掘り起こしたりすることで、魅力を再発見するような取り組みが重要です。

またこういった取り組みは、地元住民の地域への愛着心を醸成することにもつながります。

社会課題を解決するためのビジネスでは、自治体や他企業との連携が重要となることも多々あります。「冊子版創業手帳」では、人脈を作るためのノウハウを詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ PIAZZA SNS コミュニケーション ピアッザ 地域 地方自治体 大阪市 情報 株式会社 行政 街づくり 資金調達 鉄道
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

スマートホーム・コントローラーなど展開の「Live Smart」が資金調達 「中国電力」と提携
2021年1月14日、株式会社Live Smartは、中国電力株式会社と資本提携契約を締結したことを発表しました。 Live Smartは、スマートホーム・コントローラー「LS Mini Next」や…
パーソルグループが宮崎県日向市が主催する「ワーケーションオフィス調査事業」に参画し9月から実証実験を開始
2020年9月15日、パーソルホールディングス株式会社は、パーソルワークスデザイン株式会社と、パーソルテクノロジースタッフ株式会社と、パーソルイノベーション株式会社が協業し、宮崎県日向市が主催する「ワ…
庭リノベ・外構エクステリア事業展開の「ストロボライト」が4.9億円調達
2019年10月30日、株式会社ストロボライトは、総額約4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 個人宅の植栽や外構などをプロデュースする「MIDOLAS(ミドラス)」や、園芸業界最…
ネイリストに直接予約ができるアプリ提供の「ネイリー」が3億円調達
2020年11月25日、株式会社ネイリーは、総額3億円の資金調達を実施したことを発表しました。 ネイリストに直接予約ができるアプリ「Nailie(ネイリー)」を提供しています。 ネイリストが投稿したネ…
リファレンスチェックサービス「Parame Recruit」において経歴詐称などの不正を検知する「経歴調査プラン」が提供開始
2021年11月30日、株式会社Parameは、「Parame Recruit」において「経歴調査プラン」の提供を新たに開始したことを発表しました。 「Parame Recruit」は、Parameが…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ