注目のスタートアップ

ホルモンバランスが原因で生じる女性の悩みをサポートするスイーツブランド「MOON TREATS」運営の「eminess」が資金調達

company

2021年12月1日、株式会社eminessは、資金調達を実施したことを発表しました。

ホルモンバランスが原因で生じる女性の悩みに「食」で寄り添うスイーツブランド「MOON TREATS」を展開しています。

白砂糖・保存料・化学調味料・着色料・香料など不使用の厳選した植物性食材のみを使用しています。

オンライン問診に答えてもらうことで、必要な栄養素の詰まったスイーツBOXを提案しています。

また、不足している栄養素をより詳しく調べたい方に、毛髪検査キットも提供しています。

新型コロナウイルス感染症の流行により、中食・内食の需要が増加しました。

オミクロン株といった変異株の驚異もあるため、中長期的に高い需要水準となると考えられています。

そのため、コロナ禍において食品ECは大きく拡大しており、新たな体験や価値観を提供する食品D2Cブランドがその存在感を増しています。

またコロナ禍でおうち時間が増加したことによって運動不足となり、健康に気を遣う人びとも増加しました。

食品D2Cでは栄養素を補う商品も人気となっています。ヘルスケア系は継続が重要であるため、サブスクリプションモデルを採用することの多いD2Cは好相性となっています。

また食品ECでは冷凍技術の向上により、これまで通販の難しかった食品の提供も可能になっており、店舗で買うよりも栄養価が高かったりフレッシュな商品を売りにしているサービスも多数見受けられます。

食品D2Cでは、食材に拘ったり、栄養に特化したり、著名なシェフ・パティシエがプロデュースしていたりと、様々な方法でサービスを差別化しています。

D2Cへの参入を考えている事業者は、どのような手法が効果をあげているのか分析することが肝心です。

D2Cではマーケティングが非常に重要な要素となります。「冊子版創業手帳」では、創業期でも行えるネットを活用したPRノウハウについて詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ D2C eminess MOON TREATS お菓子 スイーツ フェムテック ブランド 女性 株式会社 資金調達 食品
創業手帳woman
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

次世代型リチウムイオン電池「全樹脂電池」開発・販売の「APB」が80億円調達
2020年3月4日、APB株式会社は、総額約80億円の資金調達を実施したことを発表しました。 次世代型リチウムイオン電池「全樹脂電池」を開発・販売しています。 活物質に樹脂被覆を行い、樹脂集電体に塗布…
患者中心の医療情報プラットフォーム開発の「Arteryex」が資金調達
2020年3月13日、Arteryex株式会社は、資金調達を実施したことを発表しました。 企業向けヘルスケア・アプリ「健康銀行」を提供しています。 また、ブロックチェーンを活用し、患者自身が医療情報を…
民泊借上げ事業展開の「matsuri technologies」が5.8億円調達
2019年10月14日、matsuri technologies株式会社は、総額5億8,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 民泊借上げ事業や、民泊運用事業、空間開発事業、民泊管理ツール…
コミュニティ特化型オウンド・プラットフォーム「OSIRO」提供の「オシロ」が資金調達
2020年2月27日、オシロ株式会社は、資金調達を実施したことを発表しました。 コミュニティ特化型オウンド・プラットフォーム「OSIRO」を開発・提供しています。 ファン・コミュニティを運営するための…
オンライン薬局「minacolor」運営の「ミナカラ」が3億円調達
2020年8月24日、株式会社ミナカラは、総額3億円の資金調達を実施したことを発表しました。 ユーザーが正しい知識とともに医薬品を購入できるオンライン薬局「minacolor(ミナカラ)」を運営してい…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ