「施設園芸等燃油価格高騰対策 施設園芸セーフティネット構築事業」

subsidy

一般社団法人日本施設園芸協会は、令和3事業年度「施設園芸等燃油価格高騰対策 施設園芸セーフティネット構築事業」の3次公募について発表しました。

これは、農林水産省が実施する、計画的に省エネに取り組む施設園芸産地を対象に、燃油価格の高騰時に補填金を支払うセーフティネット事業です。

「加入要件」
以下のすべてを満たすこと。
・施設園芸農家が3戸以上、または5名以上の農業従事者がいる団体
・3年間で燃油使用量を15%以上削減する計画(省エネルギー等推進計画)等を作成し省エネ・生産性向上に取り組むこと

「支援内容」
・燃油価格が一定の基準(発動基準価格)を上回った場合に、予め国と皆様で積み立てた資金(負担割合は1:1)から、その差額に補填の対象となる燃油の数量を乗じた補填金を交付

積立金は掛け捨てではなく、補填に用いられなかった場合、事業終了後に還付されます。

「公募期間」
・2021年11月1日(月)~2021年11月26日(金)

2021年8月に日本に輸入された原油の輸入価格は、1キロリットルあたり50,982円で、前年同月と比べて75.8%増となっています。

原油(燃油)の価格高騰は、飛行機・船などの輸送費、電力、石油由来の製品など様々なところに影響してきます。

特に、ガラス温室やビニールハウスなど、冬季においても野菜・花卉類を生産する施設園芸は燃油費の割合が高いため、燃油価格高騰の影響を大きく受けてしまう業種のひとつです。

しかし原油は、為替や国際的な商品市況等によって大きく変動するため、価格の見通しが立てにくいという特性があるため、施設園芸の事業者のみでの対策は困難です。

そこで農林水産省は、燃油使用量の省エネルギー化等に取り組む施設園芸の産地・事業者に対し、農業者と国の拠出により燃油価格の高騰時に補填金を交付するセーフティネットを構築し、燃油価格高騰の影響を受けにくい経営構造への転換を推進しています。

起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」の別冊「補助金ガイド」では、専門家に監修してもらいながら、創業手帳が実際に補助金申請を行った経験をもとに補助金・助成金のノウハウを解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 公募
関連タグ セーフティネット 支援 施設園芸 施設園芸セーフティネット構築事業 施設園芸等燃油価格高騰対策 日本施設園芸協会 生産性向上 省エネ 補助金 補填金 農業
詳細はこちら

施設園芸の燃油価格高騰対策

補助金ガイド
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

公募の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

アート専門Webメディアなど運営の「KAMADO」が資金調達
2021年5月31日、株式会社KAMADOは、資金調達を実施したことを発表しました。 アート専門のWebマガジン「KAMADO」や、アート作品・プレゼントがもらえるかもしれない抽選サービス「KUJI」…
ライフ・サイエンス分野の研究支援サービス「Sophiscope」開発の「fuku」が4,500万円調達
2020年10月14日、fuku株式会社は、総額4,5000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 また、「Sophiscope(ソフィスコープ)」のオープンβ版の先行利用の応募受付を開始したこ…
「事業再構築補助金」や「ものづくり補助金」に抜本的見直しの可能性
2021年11月1日、財務省は「中⼩企業、エネルギー・環境(グリーン)」という資料を公表しました。 「事業再構築補助金」と「ものづくり補助金」の実績が示され、各種データからこの2つの補助金が適切な事業…
「Salesforce」導入支援などの「ウフル」が資金調達
2021年1月5日、株式会社ウフルは、資金調達を実施したことを発表しました。 2008年からセールスフォース・ドットコムのパートナー事業を開始し、Gold Partnersの一員として、「Salesf…
「AnyMind Group」がインフルエンサー向けD2Cインキュベーション事業「AnyMind D2C for Influencers」を開始
2020年6月9日、AnyMind Group株式会社は、「AnyMind D2C for Influencers」の提供を開始したことを発表しました。 「AnyMind D2C for Influe…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ