入退室管理システム「Akerun入退室管理システム」提供の「Photosynth」が17.5億円調達

company

2021年7月7日、株式会社Photosynthは、総額17億5,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。

スマートロックを活用した入退室管理システム「入退室管理システム」を提供しています。

ドアに貼りつけるだけで利用できるスマートロック「Akerun Pro」や、既存の電子錠・自動ドアをIoT化しオートロック設定できるようにする「Akerunコントローラー」によって、入退室を管理するサービスです。

クラウド上からリアルタイムで合鍵の発行・剥奪ができるほか、入退室管理を活用した勤怠管理などを実現します。

NFCに対応しているため、NFC対応のICカードやスマートフォンをかざすことで施解錠ができます。

今回の資金は、アクセス認証基盤「Akerun Access Intelligence」を推進するためのハードウェア・ソフトウェア製品・サービスの研究開発や、サポート体制の拡充、販売網の強化、販売促進活動の強化、事業基盤の強化に充当されます。

スマートロックを導入し入退室を管理できるようにすることで、不正な侵入や情報漏洩を防ぐことが可能となります。

また、セキュリティの面だけでなく、勤怠管理などにも活用することができるため、今後、オフィスの設備として一般的なものとして普及していくと考えられます。

また、介護の領域では、被介護者の外出状況を把握することで認知症の徘徊を発見するといった応用事例も確認できます。

オフィスなどの王道な利用方法だけでなく、どのような分野で応用されていくのか注目が必要です。

スマートロックなどのIoTはオフィスの快適性や生産性を向上してくれます。「冊子版創業手帳」では、創業期のオフィスの選び方や、スタートアップにおすすめのオフィス形態について解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ Akerun IoT Photosynth システム スマート・ロック 入退室管理 勤怠管理 株式会社 管理 資金調達
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

民間学童保育事業を展開する「ウィズダムアカデミー」が1.47億円を資金調達
株式会社ウィズダムアカデミーは、総額1億4,700万円の資金調達を実施したことを発表しました。 学べるアフター・スクールをテーマに、学童保育・幼児保育事業を展開しています。 現在、東京・神奈川・名古屋…
決裁者マッチング支援SaaS「ONLY STORY」運営の「オンリーストーリー」が3.45億円調達
2020年6月15日、株式会社オンリーストーリーは、総額約3億4,500万円の資金調達を実施したことを発表しました。 狙った企業の決裁者まで一気にアプローチするための、決裁者マッチング支援SaaS「O…
来客対応RPAサービス提供の「ACALL」が1億円調達!
平成30年4月24日、ACALL株式会社は、総額約1億円の資金調達を実施したことを発表しました。 来客対応を自動化するRPA(Robotic Process Automation)サービス「ACALL…
「ジャパンネット銀行」が「PayPay銀行」に社名を変更し営業を開始
2021年4月5日、PayPay銀行株式会社は、関係当局から商号変更に係る認可を取得し、2021年4月5日にジャパンネット銀行から社名を変更し、PayPay銀行として営業を開始したことを発表しました。…
「showcase」が1,800万円調達 1日5分のおうちフィットネス・アプリ「zeehaa」をリリース
2020年12月4日、株式会社showcaseは、総額1,800万円の資金調達を実施したことを発表しました。 また、おうちフィットネス・アプリ「zeehaa(ゼーハー)」を正式リリースしたことも併せて…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ