注目のスタートアップ

入退室管理システム「Akerun入退室管理システム」提供の「Photosynth」が17.5億円調達

company

2021年7月7日、株式会社Photosynthは、総額17億5,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。

スマートロックを活用した入退室管理システム「入退室管理システム」を提供しています。

ドアに貼りつけるだけで利用できるスマートロック「Akerun Pro」や、既存の電子錠・自動ドアをIoT化しオートロック設定できるようにする「Akerunコントローラー」によって、入退室を管理するサービスです。

クラウド上からリアルタイムで合鍵の発行・剥奪ができるほか、入退室管理を活用した勤怠管理などを実現します。

NFCに対応しているため、NFC対応のICカードやスマートフォンをかざすことで施解錠ができます。

今回の資金は、アクセス認証基盤「Akerun Access Intelligence」を推進するためのハードウェア・ソフトウェア製品・サービスの研究開発や、サポート体制の拡充、販売網の強化、販売促進活動の強化、事業基盤の強化に充当されます。

スマートロックを導入し入退室を管理できるようにすることで、不正な侵入や情報漏洩を防ぐことが可能となります。

また、セキュリティの面だけでなく、勤怠管理などにも活用することができるため、今後、オフィスの設備として一般的なものとして普及していくと考えられます。

また、介護の領域では、被介護者の外出状況を把握することで認知症の徘徊を発見するといった応用事例も確認できます。

オフィスなどの王道な利用方法だけでなく、どのような分野で応用されていくのか注目が必要です。

スマートロックなどのIoTはオフィスの快適性や生産性を向上してくれます。「冊子版創業手帳」では、創業期のオフィスの選び方や、スタートアップにおすすめのオフィス形態について解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ Akerun IoT Photosynth システム スマート・ロック 入退室管理 勤怠管理 株式会社 管理 資金調達
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

インパクト投資を通じて新興国の雇用創出・事業機会創出を推進する「ファルス」が資金調達
2021年9月2日、ファルス株式会社は、資金調達を実施したことを発表しました。 インパクト投資を通じて新興国の雇用創出・事業機会創出を推進しています。 具体的には、提携・投資先金融機関が保有するビッグ…
学習管理システム「learningBOX」などを展開する「learningBOX」が2.5億円調達
2022年11月4日、learningBOX株式会社は、総額2億5,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、株式会社ベネッセホールディングスと、株式会社チェンジです。 learn…
顧客の声の分析AIを提供する「レトリバ」と顧客対応をクラウド化する「ジーネクスト」が業務提携
2022年5月16日、株式会社レトリバは、株式会社ジーネクストと業務提携契約を締結したことを発表しました。 レトリバは、顧客の声の分析AI「YOSHINA」や、社内文書検索アプリケーション「TSUNA…
映像つきのグループ通話とAIアシスタントにより現場DXを実現するクラウド型映像音声通話サービス「COTOBA Talk」がリリース
2022年11月2日、株式会社コトバデザインは、「COTOBA Talk(コトバトーク)」の商⽤サービスを開始したことを発表しました。 「COTOBA Talk」は、クラウド型映像音声通話サービスです…
セカンドホームのサブスクリプションサービス「SANU 2nd Home」展開の「Sanu」が19億円調達
2022年7月6日、株式会社Sanuは、総額約19億円の資金調達を実施したことを発表しました。 Sanuは、セカンドホームのサブスクリプションサービス「SANU 2nd Home(サヌ セカンドホーム…

大久保の視点

IVSの進化・IVS京都2024現地レポート&島川敏明代表インタビュー
今年のIVSは何が違うのか スタートアップの代表的なイベントである「IVS(アイブイエス)」が、7月4日から6日まで京都市で開催されました。IVSの中で実施…
(2024/7/6)
「IVS2024 LAUNCHPAD KYOTO」優勝は物流自動化のRENATUS ROBOTICS安藤 奨馬さん:賞金1000万円獲得!
日本最大級のピッチコンテスト「IVS2024 LAUNCHPAD KYOTO」が2024年7月5日(金)に開催されました。 優勝(スタートアップ京都国際賞)…
(2024/7/5)
5/30史上初の野音起業フェス優勝は!宇宙ビジネスのBULL宇藤 恭士さん
2024年5月30日、創業手帳主催で野音起業フェスを実行しました。 ショートプレゼン大会「ライトニングトーク東京」を開催いたしました。 このイベントは、オン…
(2024/5/30)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
今すぐ
申し込む
【無料】