「ヤフー」と「YJキャピタル」が200億円の3号ファンドを組成へ

平成30年7月30日、ヤフー株式会社と、その100%子会社であるYJキャピタル株式会社は、「YJ3号投資事業組合」の組成を決定したことを発表しました。

これまでの、1号ファンド(30億円)、2号ファンド(200億円)では、国内外の様々なIT関連企業85社以上に投資を怒ってきました。

今回の、3号ファンドの投資先は、国内のIT関連企業全般を予定しています。

カテゴリ トレンド
関連タグ 投資関連のニュース 新規事業関連のニュース

トレンドのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら

創業時に役立つサービス特集