荷物預かりの「ecbo cloak」が全国のアパマンショップで利用可能に

平成30年7月6日、ecbo株式会社は、賃貸住宅仲介を手がけるアパマンショップ直営全87店舗への導入が決定し、荷物預かりを開始したこと発表しました。

利用できるのは 北海道、首都圏、東海、関西、福岡のアパマンショップ直営店舗です。

ecboは、荷物預かりのスペースシェアリングサービス「ecbo cloak」を運営しています。

遊休スペースを活用し荷物を預かれるようにするシェアリングサービスで、登録店舗には、カフェやレンタサイクル店、ネイルサロンやアパレルショップ、コワーキングスペースなどがあります。

カテゴリ トレンド
関連タグ シェアリングエコノミー関連のニュース

トレンドのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら

創業時に役立つサービス特集