置き配バッグ「OKIPPA」の実証実験が開始

平成30年7月5日、Yper株式会社は東京海上日動と共同で「置き配保険」を開発したことを発表しました。

Yperは、自宅不在時でも専用のバッグを通じて宅配物を受け取れるサービス「OKIPPA」を開発しています。

盗難対策として玄関口に固定する部分には専用のロックを、内鍵に南京錠を付属しています。

8月下旬には一般販売を予定しており、7月7日から東京23区にて約1ヶ月間の実証実験を実施します。

一般販売では3980円(税抜)で提供する予定です。

「置き配保険」は、宅配物がバッグに預入された時点から一定時間を対象とし、盗難があった場合に補償してくれる保険です。

カテゴリ トレンド
関連タグ 新規事業関連のニュース

トレンドのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら

創業時に役立つサービス特集