IBMが新サービス「Deep Learning as a Service」をリリース

IBMは、新サービス「Deep Learning as a Service」を発表しました。

このサービスは、TensorFlow、Caffeなどのオープンソースのフレームワークに、ディープラーニングを導入し、独自のモデルを開発することができるものです。

IBMが提供する、機械学習のワークフローと訓練モデルを作るサービス「Watson Studio」に追加されたサービスです。

カテゴリ トレンド
関連タグ 新規事業関連のニュース

トレンドのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら

創業時に役立つサービス特集