「Apple」が50億ドル起債

アメリカ・カリフォルニア州を拠点とする、Apple は、現行の自社株買い計画と配当を実施する資金を調達するため起債しました。

4本建てで50億ドル(約5400億円)相当の起債を実施しました。

償還期間が最長の30年債の利回りは米国債に対する上乗せ幅(スプレッド)が1.1ポイントと、当初見込まれていた1.25ポイント前後を下回っています。

カテゴリ トレンド
関連タグ IT関連のニュース

トレンドのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら