「Facebook」が社内コミュニケーション特化SNS「Workplace」をローンチ

Facebook は、社内コミュニケーションに特化したプラットフォーム「Workplace」をローンチしました。

Facebook の各種サービス・ツールを企業内の安全で閉じた環境で使うことができるプラットフォームです。

Custom Integrations というプラットフォームを使うと、自社アプリの制作や、Salesforce、Zendesk その他企業が使用しているアプリなど CRM ソフトウェアと統合することができます。

利用料は、ユーザ数1000人までは1ユーザあたり月3ドルで、1001人以上1万ユーザまでは2ドル、1万ユーザを超えると1ドルとなります。

カテゴリ トレンド

トレンドのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら