注目のスタートアップ

屋根一体型太陽光パネルとHEMSを開発・販売する「モノクローム」が「ダイキン工業」と資本業務提携

company

2024年2月7日、株式会社モノクロームは、ダイキン工業株式会社との資本提携を第三者割当増資により実施し、あわせて業務提携を開始したことを発表しました。

モノクロームは、屋根一体型太陽光パネルとHEMSを開発・販売しています。

2023年に、エネルギーをつくる屋根「Roof-1」とHEMS「Home-1」の製品販売を開始しています。

「Roof-1」は、太陽光パネルと屋根材が一体型になった製品です。

屋根として設置が可能であるため、1度の施工で工事が完了するほか、軽量で架台を必要としないことを特徴としています

「Home-1」は、家の壁に一体化したタッチパネルを特徴としたHEMSです。

ダイキンとの提携により、モノクロームが開発する発電システム・コントロールシステムと、ダイキンが開発する空調機器やヒートポンプ給湯器との接続や制御連携を進めていきます。


太陽光パネルは、太陽光発電において発電を行うためのパネルのことです。

住宅で利用されている太陽光パネルには、既存の屋根に後付けで取り付け可能な置き型のパネルと、屋根と一体となった一体型のパネルの2種類があります。

一般的にイメージされる太陽光パネルは前者の置き型のパネルであり、こちらは後付けで取り付け可能な点や、メンテナンスのしやすさなどのメリットがあります。一方で、デザイン的な面や、設置できる面積に関しては課題を抱えています。

屋根一体型パネルは、デザイン性に優れる、より多く設置可能、屋根の塗り替え不要、雨漏りリスクが低い、工事期間が短い、耐震性に優れるといったメリットがあります。

屋根一体型パネルを既存の住宅に後付けするには屋根を葺き替える必要があるため、基本的に新築向けの太陽光パネルであるといえます。

今回のダイキンのモノクロームへの資本参画は、ひとつのシステムで住宅全体のエネルギーマネジメントとホームデバイスの制御を実現するための戦略的パートナーシップ構築を目的としています。

今後、モノクロームの知見と、ダイキンが有する空調機器とおひさまエコキュート(ヒートポンプ給湯器)に関する技術を活用し、太陽光発電による余剰電力連動型おひさまエコキュートの実現を目指すとしています。

事業のさらなる成長には戦略的な資金調達や、シナジーの見込める企業との提携が重要です。シリーズ累計発行部数200万部を突破した起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」の別冊「資金調達手帳」では、VCから出資を受けるためのノウハウなど詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ HEMS Home-1 Roof-1 エネルギー ダイキン工業 モノクローム 住宅 太陽光パネル 太陽光発電 株式会社 業務提携 資本提携 資本業務提携
創業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

iPS細胞を用いた心筋再生医療の事業化を目指す「Heartseed」が20億円調達
2023年5月25日、Heartseed株式会社は、総額20億円の資金調達を実施したことを発表しました。 Heartseedは、iPS細胞を用いた心筋再生医療の事業化を目指すバイオベンチャーです。 心…
ワンストップ金融コンサルティングサービス「マネプロ」などを展開する「ブロードマインド」が「終活・相続サポートサービス」の提供を開始
2023年6月1日、ブロードマインド株式会社は、「終活・相続サポートサービス」の提供を開始することを発表しました。 ブロードマインドは、ワンストップ金融コンサルティングサービス「マネプロ」、資産運用・…
金融教育イベント「キッズフリマ」を企画・運営する「HONEYTHING」が「ワイズインテグレーション」と業務提携
2022年8月12日、株式会社HONEYTHINGは、株式会社ワイズインテグレーションと業務提携契約を締結したことを発表しました。 HONEYTHINGは、金融教育イベント「キッズフリマ」を企画・運営…
コーヒー専門通販「PostCoffee」とコーヒーのサブスクリプションサービスを提供する「POST COFFEE」が4.3億円調達
2022年10月12日、POST COFFEE株式会社は、総額約4億3,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 POST COFFEEは、コーヒー専門の通販サイト「PostCoffee」と…
スポーツ・エンタメの予想バトルゲーム「なんドラ」を展開する「なんでもドラフト」に「オリエンタルランド・イノベーションズ」が出資
2023年7月27日、株式会社なんでもドラフトは、株式会社オリエンタルランド・イノベーションズからの出資受け入れを発表しました。 なんでもドラフトは、リアルイベント連動型ファンタジーゲーム「なんドラ」…

大久保の視点

優勝はブラジルから参加のBVC中山充さん!2/26 起業家プレゼン&交流大会「ライトニングトーク東京」
2024年2月26日、創業手帳主催のショートプレゼン大会「ライトニングトーク東京」を開催いたしました。 このイベントは、オンリーワンのサービスやストーリーを…
(2024/2/26)
2/5 JSSA日本スタートアップ支援協会ピッチ大会:最優秀賞はがんリスク検査のセルクラウド中島 謙一郎さん
一般社団法人日本スタートアップ支援協会が主催する「The JSSA TOKYO Pitch Award & Meetup Vol.33」が2024…
(2024/2/5)
第4回 FRAX TOKYOが1/18~1/20に開催:創業手帳の大久保幸世も登壇・フランチャイズビジネスの総合展が活況
「第4回 FRAX TOKYO」が2024年1月18日(木)から20日(土)にかけて開催されました。 このビジネスイベントは、日本最大の見本市主催会社・RX…
(2024/1/20)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
今すぐ
申し込む
【無料】