注目のスタートアップ

最適な研究開発人材をAIでマッチングするプラットフォーム「CoA Researcher」を開発・運営する「CoA Nexus」が1.5億円調達

company

2023年11月30日、株式会社CoA Nexusは、総額1億5,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。

また、今回の資金調達に伴い、株式会社Srustから、株式会社CoA Nexus(コアネクサス)に社名を変更しています。

CoA Nexusは、最適な研究開発人材をAIでマッチングするプラットフォーム「CoA Researcher」を開発・運営しています。

国内外のアカデミア・企業在籍の研究開発人材を対象とした転職・副業のマッチングプラットフォームです。

スカウト支援や新規事業に強う人事の派遣により、研究者とのマッチングを完全サポートすることも特徴としています。

今回の資金は、本格的な海外展開を目的とした事業体制の強化、サービス開発に充当します。


研究開発は、ものづくり企業などにおいて製品や事業における価値の基盤であり、競争力を確保する上でも重要な役割を担っています。

近年はデジタルテクノロジーが急速に発展し、さまざまな領域で研究開発そのものの革新が訪れています。とくにAIの発展は大きな出来事であり、研究開発の効率化や、これまで人力ではなしえなかった手法での研究開発などが実現されています。

また、近年はイノベーションの担い手として企業への期待感が高まっています。

社会課題解決は今後も持続的に生活や経済活動を行っていくために必要不可欠な取り組みであり、ビジネスとして社会課題解決に取り組む企業は重要な存在です。

一方、研究開発領域は人材流動性が低く、企業では必要とする研究者を確保できず、イノベーションの源泉となる研究開発を推進できないことが課題となっています。

こうした中、CoA Nexusは、研究開発領域において研究者の転職・副業などのマッチング機会を創出し、イノベーション創出に貢献することを目指しています。

事業のさらなる成長には資金調達が重要です。シリーズ累計発行部数200万部を突破した起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」の別冊「資金調達手帳」では、VCから出資を受けるためのノウハウや、融資を受ける際の注意点など詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ AI BtoB CoA Nexus CoA Researcher R&D Srust アカデミア スカウト プラットフォーム マッチング 人材 副業 新規事業 株式会社 研究者 研究開発 研究開発領域 社名 資金調達 転職
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

不動産テックの「GATESグループ」と画像認識プラットフォーム「AIZE」などを展開する「トリプルアイズ」が資本業務提携
2022年12月2日、株式会社トリプルアイズは、GATES GROUP株式会社と、その子会社であるGATES株式会社と、3社間で資本業務提携契約を締結したことを発表しました。 トリプルアイズは、画像認…
シェア買いアプリ提供の「カウシェ」が8.1億円調達
2021年11月4日、株式会社カウシェは、総額約8億1,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 シェア買いアプリ「カウシェ」を運営しています。 商品を選び、割引価格での購入を決定したあと、…
再生可能エネルギーの導入・ 調達コンサルティングなどを手がける「クリーンエナジーコネクト」がプロジェクトファイナンスにより120億円調達
2023年8月4日、株式会社クリーンエナジーコネクトは、株式会社SBI新生銀行および株式会社脱炭素化支援機構から、プロジェクトファイナンスにより総額120億円の資金調達を実施したことを発表しました。 …
不動産コンサルティング事業を展開する「霞ヶ関キャピタル」がサステナビリティ・リンク・ファイナンスフレームワークに基づいた資金調達を実施
2023年5月31日、霞ヶ関キャピタル株式会社は、サステナビリティ・リンク・ファイナンスフレームワークに基づいた資金調達を実施したことを発表しました。 今回の借り入れ資金は運転資金に充当されます。 霞…
介護ロボットにおけるニーズ・シーズのマッチング支援事業「NS MATCHING 2023」
令和5年度「ニーズ・シーズマッチング支援事業(NS MATCHING 2023)」のエントリーが開始されました。 「ニーズ・シーズマッチング支援事業」は、企業の介護ロボット開発を支援することで、介護現…

大久保の視点

Coral Capitalが虎ノ門ヒルズで「Startup Aquarium 2024」を開催。VCが大規模キャリアイベント
ベンチャーキャピタルのCoral Capitalが主催する「Startup Aquarium 2024」が2024年3月2日(土)に虎ノ門ヒルズで開催されま…
(2024/3/2)
優勝はブラジルから参加のBVC中山充さん!2/26 起業家プレゼン&交流大会「ライトニングトーク東京」
2024年2月26日、創業手帳主催のショートプレゼン大会「ライトニングトーク東京」を開催いたしました。 このイベントは、オンリーワンのサービスやストーリーを…
(2024/2/26)
2/5 JSSA日本スタートアップ支援協会ピッチ大会:最優秀賞はがんリスク検査のセルクラウド中島 謙一郎さん
一般社団法人日本スタートアップ支援協会が主催する「The JSSA TOKYO Pitch Award & Meetup Vol.33」が2024…
(2024/2/5)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
今すぐ
申し込む
【無料】