注目のスタートアップ

食品製造プラットフォーム「FOOVEST」を運営する「ukka」が2.9億円調達

company

2022年11月15日、株式会社ukkaは、総額2億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。

ukkaは、食品製造プラットフォーム「FOOVEST」を運営しています。

産地食材の加工原料をワンストップで手配できる食品製造・加工プラットフォームです。

全国の産地や加工会社をネットワーク化することで、効率的なパートナーの提案を実現しています。

商品開拓・加工メーカーとのやりとり・発注・請求管理など、すべての工程において専門スタッフが支援しています。

また、2022年3月からは、食品小売企業向けに、独自データベースから最適な商品企画を提案し、製造までをワンストップで行う「FOOVEST リテールパートナーシップ」サービスを開始しています。

大手スーパーマーケットやコンビニエンスストアと積極的にプライベートブランド商品や留型商品​の開発を行っています。

今回の資金は、人材採用やプロダクト開発の強化に充当します。

プライベートブランドは、小売業など本来は商品の企画・開発に携わらない事業者が主体となって企画・開発・販売を行う商品のことです。

顧客にもっとも近い存在である小売だからこそできる、顧客のニーズを反映した商品や、広告・物流コストを抑えることで利益率の高い商品を販売できることがメリットです。

現在は、イオン、セブンイレブン・イトーヨーカドー、西友、ライフなど、さまざまな小売店がプライベートブランドを展開しています。

プライベートブランド商品の製造・加工を手掛けるメーカーとしては、自社ブランドとしての認知拡大を図ることはあまりできないものの、広告費がかからないことや、返品されることがない(在庫リスクがない)ことがメリットとなっています。

スーパーマーケットなどの食品小売業界では、大手企業による出店合戦がくり広げられており、その商圏において顧客に訴求するには、独自の商品を提供することが必要であり、プライベートブランド戦略が重要視されている理由のひとつとなっています。

近年はSDGsの推進や健康志向の高まりなどもあり、これまでと大きく異なる商品企画が必要となっています。こういった状況において「FOOVEST」がどのように成長していくのか注目が必要です。

人手不足やコロナ禍による消費行動の変化に対応するため、さまざまな業界でDX(デジタルトランスフォーメーション)が求められています。シリーズ累計発行部数200万部を突破した起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」では、創業期の社内システムの整備ノウハウを詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ FOOVEST ukka スーパーマーケット プライベートブランド 加工 小売 小売業 製造 食品 食品加工 食品製造プラットフォーム
創業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

観測ロケットや超小型人工衛星打上げロケットを開発・製造する「インターステラテクノロジズ」が18.7億円調達
2022年4月11日、インターステラテクノロジズ株式会社は、総額18億7,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 インターステラテクノロジズは、観測ロケット「MOMO」と、超小型人工衛星打…
完全栄養食品「BASE FOOD」を展開の「ベースフード」が20億円調達
2022年2月23日、ベースフード株式会社は、総額20億円の資金調達を実施したことを発表しました。 完全栄養食品「BASE FOOD(ベースフード)」を展開しています。 2022年2月現在、完全栄養パ…
自律搬送ロボット開発・提供の「匠」が4億円調達
2021年8月3日、株式会社匠は、総額4億円の資金調達を実施したことを発表しました。 自律搬送ロボットの設計・開発・提供を行っています。 ハードウェア・ソフトウェアの両方を一貫して手がけ、“GRID式…
飲食店の余った料理とユーザーをつないで食品ロスを削減する「TABETE」展開の「コークッキング」が1.1億円調達
2022年1月31日、株式会社コークッキングは、総額1億1,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 フードシェアリングサービス「TABETE」を運営しています。 中食・飲食店舗において、ま…
商用EV車両の製造・販売を行う「EVモーターズ・ジャパン」が12.3億円調達
2022年9月30日、株式会社EVモーターズ・ジャパンは、総額12億3,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 EVモーターズ・ジャパンは、商用EV車両(バス・トライク・物流車)を製造・販…

大久保の視点

「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」
2022年10月28日、「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」が閣議決定されました。 原材料価格の上昇や円安の影響などにより、エネルギー・食料品な…
(2022/11/4)
大手がスタートアップ買収で25%減税!創業手帳が背景を解説
大企業によるスタートアップ(新興企業)買収の際の法人税が軽減される方向で検討されている。既に、オープンイノベーション税制と言って買収ではなく、出資(増資)の…
(2022/10/9)
スタートアップワールドカップ2022優勝はSRTX!日本のスカイドライブは準優勝で大健闘
ペガサステックベンチャーズが運営するスタートアップワールドカップ決勝戦が現地時間9月30日サンフランシスコで開催された。決勝戦会場のサンフランシスコ・マリオ…
(2022/10/1)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ