注目のスタートアップ

お寺オンライン「まごころ供養」や虹のオンライン「ペットのお葬式」を提供する「CLASSIX」が資金調達

company

2022年10月31日、CLASSIX株式会社は、資金調達を実施したことを発表しました。

CLASSIXは、寺院への納骨とオンライン参拝可能な月例法要を提供する「まごころ供養」、ペット供養サービス「ペットのお葬式」、オンライン法要・お墓参ができるロスケアアプリ「ポケットメモリーズ」、寺社向けのLIVE配信・予約・決済・檀家管理システム「超極楽」、メタバースデベロッパー事業「みん願寺門前町」などを展開しています。

「まごころ供養」は、全国の寺院と提携し、永代管理の納骨と月例法要(オンライン参拝)をわかりやすい料金で提供するサービスです。

「ペットのお葬式」は、全国の寺院と提携し、ペットの遺骨を読経の上で納骨するサービスです。

今回の資金は、お寺と利用者のマッチングの場の拡大、ペット供養のDXなどに充当します。

永代供養とは、納骨後の供養・管理を寺院や霊園に任せる供養のことです。

従来は、その家の長男が財産と共にお墓を継ぎ、管理を行うことが多かったのですが、近年は子どもがおらず継承者がいないケースや、遠くに住んでいるなどの理由から、管理を寺院・霊園に任せる永代供養を選択する人が増えています。

一方、永代供養では契約・料金が不透明で、トラブルになるケースが多いことが課題となっています。

このことから、近年は永代供養など葬祭業においてサービス内容・料金をわかりやすく提示するサービスが増えてきています。

また近年はペットの家族化が進展したことにより、ペットの葬儀を望む人が増えています。

一方、ペットの供養・納骨では、自身と同じ墓に入れることができない寺院・霊園もあります。

CLASSIXは、こうした課題を解決し、さらに寺院の利用者減少の課題を解決するため、お寺と利用者をマッチングする「まごころ供養」や「ペットのお葬式」などを提供しています。

高齢者の増加、ライフスタイルの変化などにより、市場は大きく変わっています。こうした状況の中、新たなビジネスを創造するには市場の分析や、自社の強みを理解することが重要です。シリーズ累計発行部数200万部を突破した起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」では、自社の強み・弱み、市場の機会・脅威を分析するフレームワークを掲載しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ CLASSIX オンライン お墓 お寺 ペット ペットのお葬式 ポケットメモリーズ まごころ供養 マッチング 供養 冠婚葬祭 参拝 寺院 株式会社 納骨 葬式 資金調達
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

お魚サブスク「Fishlle!」展開の「ベンナーズ」が3,200万円調達
2022年1月17日、株式会社ベンナーズは、総額3,200万円の資金調達を実施したことを発表しました。 お魚のサブスクリプションサービス「Fishlle!(フィッシュル)」を運営しています。 魚のフー…
ナレッジ経営クラウド「Qast」運営の「any」が1.5億円調達
2021年6月23日、any株式会社は、総額約1億5,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 社内のナレッジ共有ツール「Qast(キャスト)」を運営しています。 Q&AとWikiにより、社…
建設業向けの金融プラットフォーム提供の「ランドデータバンク」と給与前払いサービス提供の「マネーコミュニケーションズ」が業務提携
2021年11月15日、株式会社ランドデータバンクは、株式会社マネーコミュニケーションズと業務提携契約を締結したことを発表しました。 ランドデータバンクは、建設業界向けの立替・決済サービスを提供してい…
「東急」と株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」運営の「日本クラウドキャピタル」が資本業務提携
東急株式会社は、株式会社日本クラウドキャピタルと資本業務提携契約を締結したことを発表しました。 日本クラウドキャピタルは、株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO(ファンディーノ)」を運営し…
リモートワーカーのための求人・情報メディア「テレラボ」展開の「Drafty」が4,500万円調達
2021年9月27日、株式会社Draftyは、総額4,500万円の資金調達を実施したことを発表しました。 リモートワーカーのための求人・情報メディア「テレラボ」を運営しています。 リモート枠特化の求人…

大久保の視点

「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」
2022年10月28日、「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」が閣議決定されました。 原材料価格の上昇や円安の影響などにより、エネルギー・食料品な…
(2022/11/4)
大手がスタートアップ買収で25%減税!創業手帳が背景を解説
大企業によるスタートアップ(新興企業)買収の際の法人税が軽減される方向で検討されている。既に、オープンイノベーション税制と言って買収ではなく、出資(増資)の…
(2022/10/9)
スタートアップワールドカップ2022優勝はSRTX!日本のスカイドライブは準優勝で大健闘
ペガサステックベンチャーズが運営するスタートアップワールドカップ決勝戦が現地時間9月30日サンフランシスコで開催された。決勝戦会場のサンフランシスコ・マリオ…
(2022/10/1)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ