「丸井グループ」とコレクター向けフリマアプリ「magi」を運営する「ジラフ」が資本業務提携

tips

2022年7月22日、株式会社丸井グループは、株式会社ジラフと、資本業務提携契約を締結したことを発表しました。

ジラフは、トレーディングカードやスニーカーなどの売買に特化したフリマアプリ「magi(マギ)」や、買取価格比較サイト「ヒカカク!」を運営しています。

今回の提携により、丸井グループが展開する「エポスカード」や小売店舗の「マルイ」「モディ」とさまざまな共創を開始します。

具体的には、「magi」のECサイト・アプリへの「エポスかんたん決済」の導入、「マルイ」「モディ」へのフリマアプリ「magi」のリアル店舗となる「magipoke(マギポケ)」の展開、「magi」商品のマルイ店舗での受付を行います。

国内において有名なトレーディングカードには、プロ野球カードや、ポケモンカード、遊戯王、MTG(マジック・ザ・ギャザリング)などがあります。

トレーディングカードは買う際にはどんなカードが入っているのかわからず、レアなカードは製造数が絞られているため、多くのコレクターが存在する市場です。

コレクターの交換・売買といったニーズを満たすため、中古店・専門店による2次流通も大きなマーケットとなっています。

近年ではインターネットの普及によって中古トレーディングカードのオンライン取引も増加しています。

オンライン取引では専門店によるECショップだけでなく、フリマアプリやオークションサイトなども利用されていますが、専門店以外の取引・流通では信頼性が問題となってしまいます。

人気のあるトレーディングカードでは多くの偽物が出回っているため、真贋チェックを行っているECサイトやフリマサービスが求められています。

プロダクトの販売のためにはECサイトが有効です。しかし自社で一からECサイトを構築するのはコストを考えると難しいでしょう。そのためECサイトを構築するためのサービスを活用するとよいでしょう。「冊子版創業手帳」では、ECプラットフォームの種類や選び方、構築方法について詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ トレンド
関連タグ magi magipoke アプリ エポスカード コレクター ジラフ スニーカー トレーディングカード トレカ ヒカカク! フリマ マギポケ マルイ 丸井グループ 価格比較 売買 株式会社 買取 資本業務提携
創業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

トレンドの創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

「GENDA」「ハシラス」「ダイナモアミューズメント」が三者間資本業務提携
2022年6月21日、株式会社GENDAは、株式会社ハシラスと資本提携の上、GENDA、ハシラス、株式会社ダイナモアミューズメントの3社間での資本業務提携に合意したことを発表しました。 GENDAは、…
中食プラットフォーム「TakeEats」提供の「ランプ」が1億円調達
2021年2月1日、株式会社ランプは、総額約1億円の資金調達を実施したことを発表しました。 飲食店向けテイクアウトの予約・決済サービス「TakeEats(テイクイーツ)」を運営しています。 初期費用・…
Web面接ツールやeラーニングの「playse.」など提供の「manebi」が4.8億円調達
2020年8月31日、株式会社manebiは、総額4億8,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 Web面接ツール「playse. web面接」や、eラーニング・サービス「playse. …
お買い物支援コンシェルジュの「スマートショッピング」が3億円調達
2019年9月3日、株式会社スマートショッピングは、総額約3億円の資金調達を実施したことを発表しました。 お買い物支援コンシェルジュ・サービス「スマートショッピング」や、在庫管理・発注自動化IoTソリ…
フルオンラインのトータル美容プロデュース・サービス「SHEbeauty」が2021年春から始動
2020年12月3日、SHE株式会社は、「SHEbeauty」を2021年春から始動することを発表しました。 「SHEbeauty」は、個人向けにフルオンラインでトータル美容をプロデュースするスクール…

大久保の視点

「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」
2022年10月28日、「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」が閣議決定されました。 原材料価格の上昇や円安の影響などにより、エネルギー・食料品な…
(2022/11/4)
大手がスタートアップ買収で25%減税!創業手帳が背景を解説
大企業によるスタートアップ(新興企業)買収の際の法人税が軽減される方向で検討されている。既に、オープンイノベーション税制と言って買収ではなく、出資(増資)の…
(2022/10/9)
スタートアップワールドカップ2022優勝はSRTX!日本のスカイドライブは準優勝で大健闘
ペガサステックベンチャーズが運営するスタートアップワールドカップ決勝戦が現地時間9月30日サンフランシスコで開催された。決勝戦会場のサンフランシスコ・マリオ…
(2022/10/1)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ