注目のスタートアップ

カジュアル面談プラットフォーム「Meety」が1.9億円調達

company

2022年3月2日、株式会社Meetyは、総額1億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。

カジュアル面談プラットフォーム「Meety(ミーティー)」を運営しています。

企業に所属している人が、求人ではなく“話せるネタ”を軸にカジュアル面談を募集することで、よりカジュアルなカジュアル面談を実現しています。

つながり・関係を作ることを目的としており、転職意向がなくても気軽に企業・個人が話すことができる環境を構築しています。

今回の資金は、ユーザーの体験価値最大化を目的とした、プロダクト開発・事業開発・有料プランの開発に充当されます。

これまで「Meety」は完全無料のサービスとして運営していましたが、2022年内には有料プランを発表する予定です。

有料プランは既存の無料サービスを有料化するのではなく、ユーザー体験をさらに向上させる新サービス・機能を有料で提供する予定です。

カジュアル面談は、企業と個人がカジュアルに対話をすることを目的とした面談で、選考を行ったりするものではありません。

企業・個人ともにお互いのことを良く知ることができるため、後の転職活動や採用活動がスムーズになったり、新たなアイデアの発見につながることがあります。

しかし企業によってカジュアル面談の定義が異なっており、カジュアル面談をしにいったのに選考されてしまった、転職意向がまったくない人が面談に来たなど、カジュアル面談を受ける者と実施する者の間でミスマッチが起こっているのも事実です。

「Meety」は、カジュアル面談をつながり・関係を作るためのものと定義することでこのミスマッチをなくし、利用者・企業ともに気軽に面談ができる環境を構築しています。

個人の発信力が増した時代では、企業としても自社のファンを作ったり、外部に会社のことを知ってもらうことの重要性が高まっています。

個人としても副業・転職などでキャリアの可能性を広げる取り組みが重要となっている中、カジュアル面談は有用な面談手法として普及していくことが望まれています。

他者/社とのつながりは新たなイノベーションを生み出すためにも重要なもののひとつです。「冊子版創業手帳」では、人脈を広げる方法や、商工会議所の活用方法など、販路拡大や提携先をみつけるためのノウハウについて詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ Meety カジュアル面談 つながり プラットフォーム ミーティー 株式会社 資金調達 転職 関係
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

CO2モニターやIoT開発クラウド提供などの「cynaps」がきのこ栽培遠隔管理システム「Mushview」をリリース
2021年7月6日、cynaps株式会社は、「Mushview」を開発し、顧客農家に納入し稼働開始済みであることを発表しました。 「Mushview」は、きのこ栽培施設向けの遠隔管理システムです。 き…
ヘリカル型核融合炉の開発を目指す「Helical Fusion」が6,500万円調達
2022年5月10日、株式会社Helical Fusionは、総額6,500万円の資金調達を実施したことを発表しました。 Helical Fusionは、ヘリカル型核融合炉の開発を目指しています。 ヘ…
現場DXのためのソリューション「コネクテッドワーカーソリューション」提供の「FairyDevices」が10.2億円調達
2021年2月24日、FairyDevices株式会社は、総額約10億2,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 製造・サービス・保守メンテナンス・建築など、様々な現場DXのためのソリュー…
IT・デジタル領域でクリエイティブやデジタル・マーケティング事業を展開する「monomode」が資金調達
2020年11月2日、株式会社monomodeは、資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、株式会社北海道二十一世紀総合研究所が運営する「北洋SDGs推進ファンド(北洋SDGs推進投資事業有限…
不動産賃貸サービス業展開の「ハウスコム」が「イタンジ」の電子契約サービスを導入
2020年12月10日、ハウスコム株式会社は、イタンジ株式会社が提供する「申込受付くん」と「電子契約くん」を2020年12月から導入したことを発表しました。 ハウスコムは、賃貸仲介サービス「ハウスコム…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ