注目のスタートアップ

著名人からのビデオメッセージを依頼できるサービス提供の「レターファン」が資金調達 サービスを正式ローンチ

company

2022年3月2日、株式会社レターファンは、資金調達を実施したことを発表しました。

また、「レターファン」の正式サービス提供を開始したことも併せて発表しました。

「レターファン」は、スポーツ選手やお笑い芸人などからのビデオメッセージを依頼することができるサービスです。

結婚式、誕生日、記念日などのサプライズプレゼントなどで利用されています。

スマートフォンと動画プラットフォームの普及により、動画は非常に大きなコンテンツとなりました。

特にスマートフォンの普及は大きく、誰でも高解像度の動画の撮影が可能となったため、コミュニケーションの手段としても活用されています。

手軽に動画を撮影できる環境が整ったことで登場したサービスが、有名人などにビデオメッセージを依頼できるサービスです。

多くはギフトとして利用されており、その人の好きな有名人からのメッセージ動画が届くという特別感から人気を集めています。

またメッセージを贈る側としても、ファンとの交流をさらに深めたり、新たなファン層を広げるためのものとして活用されています。

他にもアフリカなどの現地の人にサプライズ動画を依頼できるなど、有名人ではない人にメッセージを依頼できるサービスも登場しています。

このサービスは貧困層にある人びとを支援する目的でも運営されており、興味深い取り組みといえます。

動画はテキストや静止画よりも圧倒的な情報量を誇ります。視聴した者に短時間で多くの情報を与えられるため、Webマーケティングにおいても積極的に利用されるようになりました。累計200万部を突破した起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」では、ホームページの作成ノウハウや、ネット初心者のためのネットPR方法など詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ eギフト アスリート お笑い芸人 ギフト スポーツ選手 ビデオ・メッセージ ビデオ・レター メッセージ リリース レターファン 動画 株式会社 著名人 資金調達
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

葬儀関連サービス提供の「公益社」が「葬儀へのリモート参列サービス」を本格導入
2020年7月10日、燦ホールディングス株式会社は、完全子会社の株式会社公益社が「葬儀へのリモート参列サービス」を本格導入することを発表しました。 公益社は、首都圏と近畿圏を地盤とし、48の葬祭会館を…
中空型マイクロニードルを開発する「シンクランド」が4.2億円調達
2021年7月12日、シンクランド株式会社は、総額約4億2,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 光学設計・実装技術と高速電気信号処理技術をコア技術と、中空型マイクロニードルを開発してい…
「アークエルテクノロジーズ」が企業のDX人材ニーズと学生インターンをマッチングする「AAKEL DXインターン(仮)」を5月リリース
2021年4月28日、アークエルテクノロジーズ株式会社は、「AAKEL DXインターン(仮)」を2021年5月から開始することを発表しました。 「AAKEL DXインターン(仮)」は、企業のDX人材ニ…
「公認会計士 久禮義継事務所」が新たな廃業の仕方を提案する「ストップ・ザ・廃業」サービスを開始
2020年10月31日、株式会社H2オーケストレーターは、公認会計士 久禮義継事務所において、「ストップ・ザ・廃業」サービスを開始することを発表しました。 「ストップ・ザ・廃業」は、事業の継続が難しい…
フリーランスなど小規模事業者向けデータ保全サービス「Amberltライト」がリリース
2019年11月26日、株式会社ボウラインマネジメトは、「Amberltライト」をリリースしたことを発表しました。 「Amberltライト」は、フリーランスを含めた小規模事業者向けのデータ保全サービス…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ