注目のスタートアップ

ペットウェルネスブランド「PETOKOTO」展開の「PETOKOTO」が5億円調達

company

2021年12月1日、株式会社PETOKOTOは、総額約5億円の資金調達を実施したことを発表しました。

PETOKOTOは、ペットライフメディア「PETOKOTO」や、独自の審査を通過した保護団体のみが募集できるマッチングサイト「OMUSUBI」、D2Cフレッシュドッグフード「PETOKOTO FOODS」を展開しています。

今回の資金は、プロダクト開発や、営業・マーケティングの強化、人材採用などに充当されます。

ペット全体の飼育頭数は減少傾向にあるものの、ペット市場自体は微増傾向にあります。

特に、ペットも家族の一員であるという意識の高まりからか、プレミアムペットフードやペット向け医療・保険などのペットの健康を意識した市場が拡大しています。

なかでも高単価のペットフード、いわゆるプレミアムペットフードは大きな注目を集めており、プレミアムペットフードを販売する事業者はその業績を大幅に向上させています。

PETOKOTOの販売する「PETOKOTO FOODS」においても、売上は前年比700%増と急成長しており、今後の成長が予感されます。

また、ペットフード市場は世界的にみても成長市場であり、世界のペットフード市場は2024年に980億ドルに成長すると予測されています。

ペットフード以外にも、ペットのヘルスケアサービスも拡大をみせています。

たとえば獣医の往診サービスや、ICTを活用したヘルスケアサービスなどが注目を集めています。

新たなプロダクトの開発には、自社の強みと弱みを分析することが重要です。「冊子版創業手帳」では、自社の分析に役立つフレームワークを掲載・解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ D2C OMUSUBI PETOKOTO PETOKOTO FOODS ウェルネス ドッグ・フード ブランド フレッシュ・ペット・フード ペット ペット・フード マッチング 株式会社 資金調達
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

VRゲーム開発の「Thirdverse」が20億円調達
2021年8月10日、株式会社Thirdverseは、総額約20億円の資金調達を実施したことを発表しました。 VRメタバース実現のため、日米にある2つのスタジオにおいてVRゲームの企画開発を行っていま…
音声自動文字起こしサービス「Smart書記」提供の「エピックベース」が8,500万円調達
2020年3月12日、エピックベース株式会社は、総額8,500万円の資金調達を実施したことを発表しました。 また、株式会社メディアドゥから独立し、エピックベース株式会社を設立したことも併せて発表しまし…
C向けセール・アンド・リースバック・サービス「CASHARi」開発の「ガレージバンク」4,500万円調達
2020年11月19日、ガレージバンク株式会社は、総額約4,500万円の資金調達を実施したことを発表しました。 C(個人)向けセール・アンド・リースバック・サービス「CASHARi(カシャリ)」を開発…
「メリービズ」が「Handii」が提供する法人カード発行サービス「paild」を活用した「原価計算ソリューション」を発表
2020年10月20日、メリービズ株式会社は、株式会社Handiiが提供する「paild」を活用した「原価計算ソリューション」を発表しました。 Handiiが提供する「paild」は、必要な分だけ法人…
英語圏訪日外国人の集客設計・実行・送客を行う「Tokyo Creative」が「杏林大学」と共創し「オンラインインターンシップ」を実施
2020年9月17日、Tokyo Creative株式会社は、同社のCOOである中川智博氏が、杏林大学外国語学部観光交流文化学科における選択必修科目「インターンシップⅠ」のゲスト講師として「オンライン…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ