ゲーム・コンテンツ開発の「Colorful Tails」と「京都芸術大学」がハイパー・カジュアル・ゲーム開発分野において業務提携

tips

2020年10月22日、株式会社Colorful Tailsは、京都芸術大学と業務提携することを発表しました。

Colorful Tailsは、PR事業やデジタル・マーケティング事業などを展開する株式会社ベクトルの関連子会社で、ゲーム・コンテンツ開発事業を展開しています。

京都芸術大学は、京都市左京区に本部を置く私立大学です。

この提携により、ハイパー・カジュアル・ゲーム開発分野における産学連携プロジェクトを開始します。

このプロジェクトでは、2020年6月から学生約30名と高校生50名が、オンライン・ツールのみの開発に参加し、ゲーム・コンテンツのアイデアを募集しています。

よりすぐりのアイデアの中から、Colorful Tailsが開発を行い、9月末以降、ゲーム・アプリを順次リリースしていきます。

また、このプロジェクトは、2021年度の京都芸術大学のカリキュラムとしても取り入れられるほか、ゲーム開発で得られた知見の学生への還元や、個人のキャリア・アップとしても活用できるシステムを展開していきます。

ハイパー・カジュアル・ゲームとは、シンプルかつ直感的なゲーム・デザインにより、短時間で誰でも楽しめるゲームです。

少ない制作人数や予算でも勝負できるジャンルであり、広告を掲載して収入を得るメディア・モデルとして、数億円もの売上をあげられるスケール感から注目されているゲーム市場です。

ハイパー・カジュアル・ゲームにおいては、ルール・操作性のシンプルさや、中毒性、広告の見せ方が重要となります。そのため、多くのアイデアを集められるような仕組みの構築などが、この市場の成功において重要となってくるでしょう。

アイデアは起業においても核となるものです。「冊子版創業手帳」では、成功した起業家のインタビューを多数掲載しています。どのようにアイデアを出し、深めていったのかを知ることは、自身の起業にもきっと役に立つはずです。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ トレンド
関連タグ アプリ ゲーム コンテンツ デジタル ハイパー・カジュアル・ゲーム ベクトル 京都芸術大学 株式会社 業務提携 開発
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

トレンドの創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

スマート南京錠サービス提供の「KEYes」が資金調達
2020年5月12日、KEYes株式会社は、資金調達を実施したことを発表しました。 南京錠の鍵管理SaaSを提供しています。 スマートフォン・アプリから南京錠の解錠操作や、いつ・誰が・どこで解錠したか…
キズナアイなどのバーチャル・タレント事業展開の「Activ8」が10億円調達
2020年4月1日、Activ8株式会社は、総額約10億円の資金調達を実施したことを発表しました。 「キズナアイ」などのバーチャル・タレント事業や、VR/ARなどのxRコンテンツ事業を展開しています。…
半導体検査装置の検査時間短縮を実現する“電子ビーム生成装置”を提供する「Photo electron Soul」が6.2億円調達
2020年7月17日、株式会社Photo electron Soulは、総額6億2,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 名古屋大学発ベンチャーで、独自の革新的な電子ビーム技術を核に開発…
住宅ローン・プラットフォーム運営の「iYellグループ」が都市銀行・ネット銀行・地方銀行・信用金庫を含む15社と提携
2020年12月11日、iYell株式会社は、子会社の住宅ローンの窓口株式会社が、みずほ銀行など、新たに15社と提携を開始したことを発表しました。 iYellグループは、家を買いたい人、家を売りたい事…
良質なインフルエンサーを探せる無料マーケティング支援ツール「LISTUP」がリリース
2021年7月29日、株式会社ウルフは、「LISTUP」を2021年7月28日に正式リリースしたことを発表しました。 「LISTUP」は、良質なインフルエンサーを探せる無料マーケティング支援ツールです…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ