インバウンド旅行者向けプライベート・ツアー・サービス「otomo」が正式リリース

2019年1月22日、otomo株式会社は、「otomo」を正式リリースしたことを発表しました。

「otomo」は、インバウンド旅行者向けのプライベート・ツアー・サービスです。

国内各地域の外国語スキルを持つ人材(外国語人材)をガイドとして紹介します。

ガイドは、18歳以上で一定レベル以上の外国語スキルを有していれば、国籍や職業、資格を問わず、誰でも登録することができます。

まずは、関東圏1都3県(東京・神奈川・千葉・埼玉)で、合わせて150種類以上のツアープランの予約受付を開始します。

今後は、関西圏を含む13都道府県へのサービスエリア拡大とツアープランの拡充を予定しています。

otomo株式会社 代表 平塚 雄輝氏からコメントが届きました!

今回の新サービス正式リリースについて、otomo株式会社 代表取締役CEOの平塚 雄輝氏からコメントが届きました!

平塚 雄輝(ひらつか ゆうき)
otomo株式会社 代表取締役CEO
1986年7月東京生まれ。東京大学在学中に、学習参考書や教材等の制作・編集を行うベンチャーを友人とともに設立し、大学卒業とともに後輩に事業を承継。これまでに、ソフトバンクでの経営企画、Hulu Japanでの事業開発、PwCコンサルティングでの経営統合支援に従事した経験を持つ。
大学4年の卒業旅行で初めてバックパッカーとして1人旅を行い、世界一周して20か国を巡る。今までに、キューバやロシア、モロッコなど世界約40か国を訪問しており、旅をライフワークとしている。誰もが旅しやすい環境を創りたいという想いから、 ミャンマーを旅した際の経験をもとに、2017年にotomo株式会社を創業。
ー起業の経緯について教えてください。

2016年夏に30歳になったことを機に、起業への想いが強くなり、当時同僚であったCOOの北川に相談したことから始まりました。私が2015年にミャンマーを旅した際の経験がサービスの原点となっており、otomoを通じて学生時代からライフワークとしている「旅」をより豊かにすることを目指しています。

ー今回のサービス開始について、反響はありましたか?

サービスの正式リリースにあわせて、日経新聞(1/21朝刊)でサービスをご紹介いただきました。新聞掲載後、全国からガイドの登録や問い合わせが多数あり、ガイドの仕事に興味をもたれている方が多くいらっしゃることを改めて実感しました。また、さまざまな業種の企業からも協業に関する問い合わせをいただいています。

ー起業家へのメッセージをお願いします。

起業してからまだ日が浅く、常に新しいことにチャレンジして、学んでいる毎日です。さまざまな方のご協力・ご支援に支えられて、このたびサービスを正式にリリースすることができました。「新たな旅のスタイルの創造を通じて、旅や地域社会を豊かにする」というビジョンの実現に向け、尽力していきます。

カテゴリ トレンド
関連タグ 観光関連のニュース

トレンドのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら

創業時に役立つサービス特集

創業手帳冊子版(無料)