「ジェネシア・ベンチャーズ」が45億円規模のファンド組成 最終的には80億円を予定

2018年12月23日、株式会社ジェネシア・ベンチャーズは、2号ファンドとなる「Genesia Venture Fund 2 号投資事業有限責任組合」を設立したことを発表しました。

1次募集では、総額約45億円が集まりました。2019年9月末の最終募集を目途に引き続き出資者の募集を行い、最終的なファンド総額は80億円を予定しています。

主な投資対象事業領域は、”リアルと IT の融合によるデジタル・トランスフォーメーション周辺領域”、”ニューエコノミー/デジタルメディア・コンテンツ周辺領域”、”フロンティアテック周辺領域”です。

カテゴリ トレンド
関連タグ IT関連のニュース 投資関連のニュース

トレンドのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら

創業時に役立つサービス特集