ブロックチェーン技術の最先端研究の「フレセッツ」が3.5億円調達!

平成30年6月19日、フレセッツ株式会社は、総額3億4,900万円の資金調達を実施したことを発表しました。

引受先は、UTEC4号投資事業有限責任組合と、株式会社セレスです。

今回の資金は、近日公開予定のBitshield(事業者向けウォレット管理システム:Enterprise Wallet Manager (EWM) for Crypto Assets)の完成・充実、エンジニアの採用による開発チームの強化、グローバルなマーケティング活動の強化に充当されます。

「EWM」は、複数のホットウォレットとコールドウォレットをそれぞれマルチシグで複合利用できる世界初の事業者向けウォレットです。

カテゴリ 有望企業
関連タグ ブロックチェーン関連のニュース 研究開発型ベンチャー関連のニュース

有望企業のピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら