ARで内装を提案するアプリ「ゲンチロイド」の提供元が7,000万円調達!

平成30年4月17日、KAKUCHO株式会社は、総額約7,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。

実空間上にAR(拡張現実)で壁材・床材をシミュレーションすることで、消費者が施工後の部屋の様子をイメージしやすくなる内装提案アプリ「ゲンチロイド」を開発・提供しています。

ほかにも、デザイン性の高い家具だけを取り扱うECアプリ「FURNI(ファーニ)」(β版)、完全匿名ビデオチャットアプリ「KAMEN」を提供しています。

今回の資金は、サービス開発と、組織体制の強化に充当されます。

カテゴリ 有望企業
関連タグ システム開発関連のニュース 住宅関連のニュース

有望企業のピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら