クラウド会計の「freee」がジャパンネット銀行と明細所得のAPI連携を開始

freee 株式会社は、株式会社ジャパンネット銀行との入出金明細取り込みにおけるAPI連携を開始したことを発表しました。

このAPI連携により、ユーザーは「クラウド会計ソフト freee」にログインIDやパスワードを保存する必要がなくなり、安全かつ安定してサービスを使うことができるようになります。

ジャパンネット銀行の口座を会計フリーにご登録されていたユーザーは、順次API方式での同期に切り替わります。

カテゴリ 便利なサービス
詳細はこちら

freeeがジャパンネット銀行と明細取得に関するAPI連携を開始 ユーザーにより安全かつ安定的に銀行口座データを連携

便利なサービスのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら