会議室シェアリングの「Spacee」が2億円調達!

株式会社スペイシーは、総額2億円の第三者割当増資を実施しました。

また、資金調達に合わせて、会議室の運用代行サービス「だれでも会議室」を新たに提供すると発表しました。

貸し会議室・レンタルスペースの予約サイト「Spacee」を運営しています。

4月から提供される「だれでも会議室」は、不動産オーナーへの交渉、保険適用、設営から運営などを代行するサービスです。

未利用・有効利用ができていない遊休スペースをワンストップで貸し会議室にすることができます。

今回の資金は、プロダクト開発や人材採用に活用されます。

カテゴリ 有望企業

有望企業のピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら