【東京都】「宿泊施設経営力向上推進事業補助金」

subsidy

公益財団法人東京観光財団は、「宿泊施設経営力向上推進事業補助金」について発表しました。

観光産業の活性化を図るため、都内宿泊施設の収益力の向上と従業員の待遇改善を図る取り組みを支援します。

補助対象事業者

都内において旅館業法の許可を受けて、申請日時点において「旅館・ホテル営業」「簡易宿所営業」を1年以上行っている施設を運営する者。

補助対象事業

都内で旅館業法「旅館・ホテル営業」「簡易宿所営業」の許可を受けている施設において実施する下記に掲げる事業。

「補助事業」
財団が選定した専門家からの助言を受けて、経営改善計画を策定して実施する、経営力向上のための施設改修。

「補助条件」
・単なる老朽修繕・補修ではなく、宿泊施設の生産性が向上する改修であること
・経営改善計画において、改修前後で比較して、宿泊施設の収益力向上に関する目標及び従業員の待遇改善に関する目標を設定すること

補助額

・補助対象経費の2/3以内(中小事業者は3/4以内)
・1施設あたり上限500万円

専門家派遣申込

補助金の申請にあたっては、事前に、財団が選定した専門家からの助言を受け、経営改善計画を策定する必要があります。
申請期間:2024年5月15日(水)~2024年12月31日(火)まで

補助金交付申請

2024年5月24日(金)~2025年3月31日(月)


観光・宿泊業界はコロナ禍によって深刻な影響を受けましたが、コロナ禍が落ち着いて現在は急速にインバウンド需要が回復しており、コロナ以前である2019年の水準か、それ以上にまで訪日観光客数が戻ってきています。

しかし宿泊業界はコロナ禍で多くの人材を失っており、以前よりも厳しい経営環境におかれています。

またコロナ以前から、インバウンド対応、ホスピタリティ向上、生産性向上といった課題を抱えており、これらへの対処も進め、より強靱な経営体制を構築することが重要なテーマとなっています。

「宿泊施設経営力向上推進事業補助金」は、宿泊施設の収益力向上と、従業員の待遇改善を図る取り組みを支援する補助金です。

とくに従業員の待遇改善は、人材不足にある宿泊業界において人材確保のために重要な取り組みであるため、こうした補助金を最大限に活用し、重点的に進めていくことが重要です。

起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」の別冊「補助金ガイド」では、専門家に監修してもらいながら、創業手帳が実際に補助金申請を行った経験をもとに補助金・助成金のノウハウを解説しています。

また、日々更新される補助金・助成金の情報を、個人に最適化してメールでお知らせする「補助金AI」も運営しています。こちらもご活用ください。

ほかにも、資金調達のノウハウを集めた「資金調達手帳」も無料でお送りしています。ぜひご活用ください。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 公募
関連タグ ホテル 修繕 公益財団法人 助成金 収益力 向上 宿泊施設 宿泊施設経営力向上推進事業補助金 専門家 従業員 改修 改善 施設 旅館 東京観光財団 東京都 活性化 生産性 経営 経営改善 補助金 観光 運営
詳細はこちら

宿泊施設経営力向上推進事業補助金

補助金ガイド
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

公募の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

【東京都】「テナントビル等安全対策強化支援事業」 高性能消火器の追加設置に助成金(最大10万円)
2022年5月22日、公益財団法人東京都中小企業振興公社は、「テナントビル等安全対策強化支援事業」の電子申請を5月31日(火)から受けつけることを発表しました。 法定義務を超えて設置する「高性能型消火…
LINEで旅行予約「ズボラ旅」に当日予約・宿探しのみのメニューが追加
平成30年8月16日、株式会社Hotspringは、「ズボラ旅 by こころから」に、宿の手配に特化したメニューへの対応と、相談した当日の宿を予約できるサービスを追加したことを発表しました。 「ズボラ…
令和6年度予算「成長型中小企業等研究開発支援事業」(Go-Tech事業)公募事前予告
中小企業庁は、令和6年度予算「成長型中小企業等研究開発支援事業」(Go-Tech事業)の公募について事前予告を行うことを発表しました。 令和6年度予算「成長型中小企業等研究開発支援事業」は、中小企業者…
関西スタートアップインキュベーションプログラム「起動」 5社によるデモデイが9/20に開催
公益財団法人大阪産業局(大阪イノベーションハブ)は、関西スタートアップインキュベーションプログラム「起動」において厳選した5社を発表し、デモデイを2023年9月20日(水)に大阪市中央公会堂で開催する…
動物病院専用のクラウド型業務改善システム「Wonder」を提供する「Bomo」が1.3億円調達
2023年6月8日、株式会社Bomoは、総額約1億3,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 Bomoは、動物病院専用のクラウド型業務改善システム「Wonder」を開発・提供しています。 …

大久保の視点

5/30史上初の野音起業フェス優勝は!宇宙ビジネスのBULL宇藤 恭士さん
2024年5月30日、創業手帳主催で野音起業フェスを実行しました。 ショートプレゼン大会「ライトニングトーク東京」を開催いたしました。 このイベントは、オン…
(2024/5/30)
ニコニコ超会議・学生ピッチ甲子園ビジネス部門優勝&1000万円獲得はウェルヘルス土井久生馬さん
2024年4月27日(土)~2024年4月28日(日)に幕張メッセでニコニコ超会議実行委員会で『ニコニコ超会議2024』が開催された。 『ニコニコ超会議20…
(2024/4/28)
「千代田区CULTURExTECH ビジコン2024」が丸の内TOKYO創業ステーションで2024年3月19日に開催
2024年3月19日(火)にStartup Hub Tokyo 丸の内(TOKYO創業ステーション 丸の内 1F・千代田区)で千代田CULTURExTECH…
(2024/3/19)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
今すぐ
申し込む
【無料】