「防災×テクノロジー官民連携プラットフォーム 第6回マッチングセミナー」

event

内閣府は、災害対応を行う地方公共団体等の困りごとや関心事項(ニーズ)と民間企業等が持つ先進技術のマッチングや効果的な活用事例の横展開等を行う場「防災×テクノロジー官民連携プラットフォーム」(防テクPF)を設置しています。

「防テクPF」の一環としてマッチングサイトを開設し、さらに地方公共団体等と民間企業等が交流する場となるマッチングセミナーを開催しています。

第6回マッチングセミナーを宮城県仙台市で開催します。

現地とオンライン(Zoom)どちらでも参加可能です。

概要

・開催日時:2023年2月10日(金)
第1部(内閣府主催セミナー):10:00~12:00
第2部(仙台市主催セミナー):13:00~14:30
第3部(個別相談会、自治体企業等の取組・アイデア展示):15:00~17:00
・開催場所:仙台サンプラザ 3階クリスタルルーム 宮城県仙台市宮城野区榴岡5丁目11‐1


内閣府が公表している資料「東日本大震災における災害応急対策の主な課題」によると、東日本大震災ではさまざまな課題が明らかになりました。

災害への対応は自治体が主体となって行う必要がありますが、激甚災害では通信途絶や庁舎の被災によって被害状況の把握や報告・発信が困難になります。

近年は気候変動によって国内においても大規模災害が頻発しており、今後安心・安全に暮らしていくためには、東日本大震災による教訓を活かし、防災における先進技術を活用して災害対応における課題を解決していくことの重要性が高まっています。

「防災×テクノロジー官民連携プラットフォーム」は、自治体のニーズと民間企業の先進技術とのマッチングや、先進技術の効果的な活用事例の全国展開などを行う場であり、この場を起点に防災における官民連携が進んでいくことが期待されています。

災害対策など社会課題の解決では、自治体や他企業との連携が重要です。「冊子版創業手帳」では、人脈を広げる方法や、商工会議所の活用方法など、提携先を見つけるためのノウハウを詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ イベント
関連タグ 防テクPF 防災 防災×テクノロジー官民連携プラットフォーム 防災×テクノロジー官民連携プラットフォーム 第6回マッチングセミナー
詳細はこちら

防災×テクノロジー官民連携プラットフォーム 第6回マッチングセミナー

創業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

イベントの創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

危機・不審行動検知ソリューションを展開する「アースアイズ」が「初田製作所」と資本業務提携
2022年11月17日、アースアイズ株式会社は、株式会社初田製作所と、資本業務提携契約を締結したことを発表しました。 アースアイズは、防犯や事故防止を目的としたAI搭載カメラシステムの開発・販売や、危…
クラウドサービスの導入・運用やDXコンサルティング事業を展開する「ウフル」が資金調達
2022年11月10日、株式会社ウフルは、資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、紀陽キャピタルマネジメント株式会社が運営する紀陽成長支援1号投資事業有限責任組合です。 ウフルは、自社サービ…
「REBGLO.」が「山陰酸素工業」と業務提携 新世代業務用バックアップ電源「REBGLO発電池システム」を販売
2022年8月16日、山陰酸素工業株式会社は、株式会社REBGLO.と業務提携契約を締結したことを発表しました。 この提携は、「REBGLO発電池システム」の販売に関するものです。 「REBGLO発電…
クラウドサービスの導入・運用やDXコンサルティング事業を展開する「ウフル」と「電通国際情報サービス(ISID)」が資本・業務提携
2022年11月25日、株式会社ウフルは、株式会社電通国際情報サービスと、資本・業務提携契約を締結したことを発表しました。 ウフルは、自社サービス群「CUBE 01」を活用しながら、各地の観光分野のD…
防災備蓄共同保有プラットフォーム「あんしんストック」展開の「Laspy」が5,000万円調達
2022年1月28日、株式会社Laspyは、総額5,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 防災備蓄共同保有プラットフォーム「あんしんストック」を展開しています。 災害備蓄においてスペース…

大久保の視点

「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」
2022年10月28日、「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」が閣議決定されました。 原材料価格の上昇や円安の影響などにより、エネルギー・食料品な…
(2022/11/4)
大手がスタートアップ買収で25%減税!創業手帳が背景を解説
大企業によるスタートアップ(新興企業)買収の際の法人税が軽減される方向で検討されている。既に、オープンイノベーション税制と言って買収ではなく、出資(増資)の…
(2022/10/9)
スタートアップワールドカップ2022優勝はSRTX!日本のスカイドライブは準優勝で大健闘
ペガサステックベンチャーズが運営するスタートアップワールドカップ決勝戦が現地時間9月30日サンフランシスコで開催された。決勝戦会場のサンフランシスコ・マリオ…
(2022/10/1)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ