VR事業など展開の「アビックシステム」とダンスのオンラインレッスンサービスなど提供の「だんきち」が資本業務提携

tips

2022年6月15日、株式会社アビックシステムは、株式会社だんきちに出資し、資本業務提携契約を締結したことを発表しました。

アビックシステムは、システム開発事業・IT基盤ソリューション事業、ビジネスソリューション事業、データコンサルティング事業を展開しています。

また、自宅で楽しめるVRゴルフ練習システム「VRゴルフレンジ」を開発しています。

だんきちは、マンツーマンのオンラインダンスレッスン「スポともダンス」、スポーツ領域のオンラインレッスンアプリ構築サービス「Lesson Note」、プロキャディによるゴルフ情報サイト「スポともGC通信」などを展開しています。

今回の資本業務提携により、両者のサービスを組み合わせ、定性情報(動画)に定量情報(軌道情報などの数値データ)を加えたTechレッスンの実現を目指します。

新型コロナウイルスの流行により以前のように気軽に外に出られなくなりました。自宅に籠もりきりになってしまう人が増えたことで、心身に気を使う人も増加しています。

健康のためには運動やスポーツが重要ですが、密な空間であるジムやフィットネスクラブに通うことは憚られます。そのため、オンラインフィットネスサービスや、スポーツのオンラインレッスンサービスのニーズが伸長しています。

オフラインでのレッスンと違い、オンラインレッスンではサービス提供側に広いスペースを必要としません。また、講師も全国から集められ、フレキシブルな働き方を実現できるため、クオリティの高いレッスンを幅広く提供できる可能性があります。

アビックシステムは、VR技術を活用した室内用ゴルフ練習システムを開発しています。

近年はスクリーンゴルフという、プロジェクタースクリーンを活用した屋内のゴルフシミュレーターが注目され、さまざまな施設に導入されています。

VRを活用したゴルフシミュレーターは、このスクリーンゴルフよりもさらに没入度が高くなると考えられます。

ゴルフのレッスンなどでも活用できると考えられ、VRゴーグルの低廉化や5Gの普及が進むことでニーズが高まっていくと考えられます。

他社と協業することで自社にはないリソースを活用できるため、最適な相手を見つけることができれば事業を大きく成長させられるかもしれません。「冊子版創業手帳」では、協業できる会社を見つけるための一歩として、人脈を作るためのノウハウを詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ トレンド
関連タグ Lesson Note VR VRゴルフレンジ アビックシステム アプリ オンライン ゴルフ スポーツ だんきち ダンス マンツーマン レッスン 株式会社 資本業務提携
創業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

トレンドの創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

美容皮膚領域のオンライン診察/医薬品ECプラットフォーム「東京美肌堂クリニック」提供の「LATRICO」が3億円調達
2022年1月26日、株式会社LATRICOは、総額約3億円の資金調達を実施したことを発表しました。 オンライン医薬品ECプラットフォーム「東京美肌堂クリニック」を提供しています。 LINEを活用した…
ベンチャー企業向けコーポレート領域支援の「WARC」が3億円調達 マネーフォワードと資本業務提携
2020年11月17日、株式会社WARCは、総額約3億円の資金調達を実施したことを発表しました。 以下の事業を展開しています。 ・ベンチャー企業を中心とした成長企業に対し、経営課題の解決・経営管理体制…
スキマバイトサービス運営の「タイミー」が「KDDI open innovation fund」から資金調達
2021年8月30日、株式会社タイミーは、KDDI Open Innovation Fund 3号(運営者:グローバル・ブレイン株式会社)と投資契約書を締結し、KDDI株式会社との業務提携の検討を目的…
会員制コミュニティ型勉強スペース「勉強カフェ」に遠隔接客サービス「RURA」が導入
2021年6月10日、株式会社ブックマークスは、運営する「勉強カフェ吹田江坂スタジオ」に、タイムリープ株式会社が提供する「RURA(ルーラ)」を導入したことを発表しました。 ブックマークスは、会員制コ…
スマホ向けバッテリー・スタンド運営の「INFORICH」が10億円調達
2020年3月16日、株式会社INFORICHは、総額10億円の資金調達を実施したことを発表しました。 スマホ充電器のシェアリング・サービス「ChargeSPOT」を運営しています。 駅などに設置され…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ