「DXHUB」が提供する在留外国人向けSIMカード「JP Smart SIM」・「JP Smart DATA」データ量・料金改定 これまでよりも安価に

tips

2022年3月16日、DXHUB株式会社は、提供する「JP Smart CALL」・「JP Smart DATA」サービスについて、各プランのデータ量・料金を改定したことを発表しました。

「JP Smart CALL」と「JP Smart DATA」は、在留外国人向けSIMカードです。

クレジットカードや銀行口座を持っていない人でも利用できるよう、支払い方法としてコンビニ決済を用意しています。

ほかにも、本人確認書類がパスポートもしくは在留カードのみであること、契約期間の拘束がないため短期間の利用が可能であるなどの特徴があります。

今回の各プランのデータ量・料金の改定により、すべてのプランで価格が安くなり、これまで20GBが上限だったデータプランに、25GB・50GBと追加されました(20GBプランは廃止)。

いまやモバイル通信は人びとの生活において欠かせないインフラのひとつとなっています。

在留外国人にとってもインターネットにアクセスできるスマートフォンは必要不可欠ですが、外国人が日本でスマートフォンの契約をすることにはいくつかのハードルがあります。

そのハードルとしては、クレジットカード・口座振替を持っていること、在留期間がある程度残っていること、日本語が流暢であることなどがあります。これらをクリアできない在留外国人も多く、外国人向けのSIMカードが求められていました。

DXHUBは、これらの課題を解決するため、コンビニ決済が可能でパスポートもしくは在留カードのみで契約できるSIMカードを提供しています。

日本では、コロナ禍においても外国人留学生の受け入れを進めていくため「留学生円滑入国スキーム」を導入することを発表しています。これによりストップしていた外国人留学生の受け入れが進み、徐々に外国人の入国が進んでいくと考えられます。SIMカードの需要も高まることも考え、DXHUBは、従来のデータ量・料金を改定し、より多くの人に利用されるサービスに成長させていく狙いです。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ トレンド
関連タグ DXHUB JP Smart CALL JP Smart DATA SIMカード データ通信 モバイル通信 外国人 株式会社 通信 通信サービス
創業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

トレンドの創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

対話型AI面接サービス「SHaiN」提供の「タレントアンドアセスメント」が資金調達
2021年12月27日、株式会社タレントアンドアセスメントは、資金調達を実施したことを発表しました。 対話型AI面接サービス「SHaiN」を提供しています。 タレントアンドアセスメントが開発した戦略採…
周回衛星向け地上セグメントサービスプロバイダーの「インフォステラ」が5億円調達
2022年1月14日、株式会社インフォステラは、総額5億円の資金調達を実施したことを発表しました。 また、2021年10月には7億円を調達しています。 インフォステラは、周回衛星向けGround Se…
オンラインM&Aマッチング・プラットフォーム運営の「M&Aクラウド」が2.2億円調達
2020年6月24日、株式会社M&Aクラウドは、総額約2億2,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 オンラインM&Aマッチング・プラットフォーム「M&Aクラウド」を運営しています。 オン…
「J・Grip」が小規模事業者に向けて資金繰りを支援する「Azassu powered by FREENANCE」の提供を開始
2020年10月22日、株式会社J・Gripは、GMOクリエイターズネットワーク株式会社が提供する「FREENANCE(フリーナンス)byGMO」のOEM提供を受け、2020年10月22日から「Aza…
電気運搬船開発の「パワーエックス」が国内最大手の造船メーカー「今治造船」と資本業務提携
2021年12月3日、株式会社パワーエックスは、今治造船株式会社と資本業務提携契約を締結したことを発表しました。 パワーエックスは、沖合にある洋上風力発電所でつくられた電力を船で陸に運ぶため、電気運搬…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ