在宅ワーク特化型求人サイト運営の「アイドマ・ホールディングス」と広報PR指南・人材育成の「AGENCY ONE」が業務提携

tips

2021年6月24日、株式会社アイドマ・ホールディングスは、株式会社AGENCY ONEと業務提携契約を締結したことを発表しました。

アイドマ・ホールディングスは、主婦のための在宅ワーク求人サイト「ママワークス」や、営業・事業支援ノウハウを生かしたBtoB向けサービスを展開しています。

AGENCY ONEは、広報に関する学習コンテンツとニュースルームのCMSを提供する「KOHOgene(コウホウジーン)」を運営しています。

今回の提携により、2021年7月1日から、在宅主婦を活用し中小企業・スタートアップの広報活動を支援する事業を開始します。

具体的には、「ママワークス」に登録する在宅主婦を対象に、無料の広報講座を提供しスキルを持った委託可能な人材を育成します。

企業の広報活動の即戦力となる在宅主婦を1年間で500人、育成したリモート広報スタッフに、中小企業・スタートアップから1,000件の業務委託の取得を目指します。

総務省の「労働力調査(詳細集計)」によると、2019年における女性の非労働力人口2,657万人のうち、231万人が就業を希望しています。

就業を希望しているのに求職をしていない理由としては「出産・育児のため」が31.1%でもっとも多くなっています。

そのため仕事をしたいと考える出産・育児層の労働環境を整備することは、一定の需要があると考えられます。

不足しつつも在宅・単発などフレキシブルに行える業務については、出産・育児層でも行えるため、今後も参入を考える企業が増えてくるかもしれません。

中小・ベンチャー企業にとっては、社会的認知度を上げることや、狙った情報を届けることは非常に重要です。起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」の別冊「広報手帳」では、低予算でも仕掛けられる広報のノウハウを掲載しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ トレンド
関連タグ AGENCY ONE KOHOgene PR アイドマ・ホールディングス コウホウジーン サイト ママワークス 人材育成 在宅 在宅主婦 広報 株式会社 業務提携 求人
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

トレンドの創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

ヘルスケア・アプリ「カロミル」の機能・データをWeb APIで法人向けに提供開始
2019年8月27日、ライフログテクノロジー株式会社は、「カロミル」の利用者の食事履歴などのライフログ・データをWeb APIで簡単にデータ取得できる「Calomeal Connect」を法人向けに提…
車の出張整備・修理の「セイビー」運営の「Seibii」が8.4億円調達
2021年6月30日、株式会社Seibiiは、総額8億4,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 車の出張整備・修理サービス「セイビー」を開発・運営しています。 「セイビー」は、ネットから…
D2Cスキンケア・ブランド「SISI」が1億円調達
2021年2月24日、株式会社SISIは、総額1億円の資金調達を実施したことを発表しました。 D2Cスキンケア・ブランド「SISI(シシ)」を展開しています。 第1弾として、2020年11月からMak…
大企業・行政機関などのデジタル化を推進する「LayerX」とマイナンバーカード特化ソリューション開発の「xID」が業務提携
2020年12月3日、株式会社LayerXと、xID株式会社は、ブロックチェーンやデジタルIDの特長を活かした行政サービスの実現に向け共同研究・開発の開始について合意したことを発表しました。 Laye…
細胞培養スタートアップの「インテグリカルチャー」が8億円調達
2020年5月25日、インテグリカルチャー株式会社は、総額8億円の資金調達を実施したことを発表しました 独自開発の低コスト細胞培養技術「CulNet System」を用いた様々な事業展開を推進していま…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ