食農の生産・流通・販売を手がける「アグリゲート」が「三井物産」と資本業務提携

平成30年9月28日、株式会社アグリゲートは、三井物産株式会社と、資本業務提携契約を締結したことを発表しました。

今回の出資によるアグリゲート株式の取得比率は22%で、アグリゲートは三井物産の関連会社となります。

アグリゲートは、ITを活用した食農プラットフォームを構築し、生産から流通・販売までを一気通貫で提供する食農ビジネスを展開しています。

東京都内で地域密着の八百屋「旬八青果店」や、惣菜屋「旬八キッチン」、小売店・飲食店への卸し、自治体や各農業関連団体に向けたコンサルティングなどを行っています。

今回の資金調達により、今季中に旬八青果店を20店舗(直営19店舗、FC 1店舗)、来期中に50店舗(直営25店舗、FC 25店舗)にまで拡大する計画です。

カテゴリ 有望企業
関連タグ IT関連のニュース 提携関連のニュース

有望企業のピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら

創業時に役立つサービス特集