AIソリューション開発の「ハカルス」が1.7億円調達!

平成30年7月12日、株式会社ハカルスは、総額1億7,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。

引受先は、株式会社エッセンシャルファーマ、大原薬品工業株式会社、株式会社キャピタルメディカ・ベンチャーズ、みやこキャピタル株式会社、株式会社メディフューチャーです。

スパースモデリング技術を応用したAIソリューションを開発しています。

今回の資金は、医療分野の課題解決を行うAIソリューションの開発体制の強化に充当されます。

今回の引受先である、株式会社エッセンシャルファーマ、大原薬品工業株式会社、 株式会社メディフューチャーは創薬・医療・介護・ヘルスケアに関わる企業です。

今後は各社を事業パートナーとして現場の課題抽出、検証、 導入までを一貫して行う形で、新しいAIソリューションの共同開発に取り組んでいきます。

カテゴリ 有望企業
関連タグ AI関連のニュース 健康事業関連のニュース 課題調査関連のニュース

有望企業のピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら