チャットボットが日程調整「オートーク」の運営元が資金調達!

company

平成29年8月30日、RegulusTechnologies 株式会社は、資金調達を実施しました。

調達金額は明らかにされていませんが、数千万円とみられています。

パーソナルアシスタントの「オートーク」「オートークビズ」を開発・提供しています。

「オートーク」は、、Google カレンダーや、Outlook カレンダーなどと連携して、ユーザーとの日程調整における候補日のやりとりを代行し自動化するチャットボット型のパーソナルアシスタントです。

今回の資金は、サービスの開発スピードと成長をさらに加速させるための人材採用に活用されます。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ IT スマホアプリ 人材採用
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

食農の生産・流通・販売を手がける「アグリゲート」が資金調達!
株式会社アグリゲートは、資金調達を実施しました。 調達先は、農業振興のためのファンド「F&A(Food and Agri)成長産業化出資枠」です。 調達額は明らかにされていません。 ITを活用…
遠隔操作ロボット開発の「Telexistence」が資金調達
Telexistence株式会社は、資金調達を実施したことを発表しました。 テレイグジスタンス、VR、通信、クラウド、触覚伝送技術を活用した空間を超える遠隔操作ロボットの量産型プロトタイプ「MODEL…
転職支援プラットフォームの「grooves」が1億円調達!
平成30年7月31日、株式会社groovesは、1億の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、南都銀行がベンチャーラボインストメントと共同で設立した「ナント CVC ファンド」です。 求人情…
決済IT系ベンチャー「QUADRAC」が6億円調達!
株式会社INCJは、QUADRAC株式会社に、10億円を上限とする出資を行うことを決定し、段階的な投資の初回投資として6億円の出資を完了したことを発表しました。 QUADRACは、交通向け決済用サーバ…
ビジネス・マップ・サービス「macci」の開発元が資金調達
2019年4月16日、株式会社Reviewは、資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、株式会社キャリアインデックスです。 Reviewは、システム・アプリの開発と、ビジネス・マップ・サービス…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ