横浜銀行の創業支援

(2018/07/02更新)

金融機関にはさまざまな種類があるが、その中でも、地域社会の振興にも積極的で、地元企業や地域住民、行政機関とネットワークを築きながら、地域に根ざして活動している地方銀行は、起業家には頼もしい存在です。特に「横浜銀行」は、創業支援に力を入れているので、創業間もない起業家にも頼もしい存在となるでしょう。

本文を読む

横浜銀行の特徴1 創業より2年未満の法人のお客さまへ「‹はまぎん›創業サポートパック」

横浜銀行は、創業期のお客さまをサポートするさまざまなメニューで応援します!
お申し込みは、横浜銀行の本支店窓口で承ります。
※一部の支店・出張所では取り扱いをしていません。

メニュー1 法人向けインターネットバンキング月額基本手数料が6か月間無料!

対象商品
<はまぎん>ビジネスサポートダイレクト
照会・振込サービス

※無料期間経過後は、自動的に手数料が引き落としされます。
※従量手数料・振込手数料は対象外です。

メニュー2 法人向けクレジットカード初年度年会費が無料!

対象商品
横浜バンクカード・ビジネス

※無料期間経過後は、自動的に年会費が引き落としされます。
※お申し込みにあたっては、当行所定の審査があります。

メニュー3 創業者向けセミナー等の情報をメールでご案内!

創業支援デスクでは、創業に必要な資金に関するご相談のほか、新規ビジネスにかかわるさまざまなサポートをおこないます。

横浜銀行グループのメニュー/ご賛同企業メニュー
※対象商品・サービスの詳細・ご賛同企業メニューは、こちらから各社のホームページをご覧ください。

メニュー4 浜銀総合研究所 会員サービス初年度年会費が無料!

浜銀総合研究所では、セミナー各種情報提供などの会員サービスのほか、コンサルティング(有料)を受けられます。

メニュー5 浜銀ファイナンス 代金回収サービス初回登録料を一部割引!

浜銀ファイナンスは、横浜銀行グループの総合リース会社としてリース、代金回収などを取り扱っています。

横浜銀行の特徴2 創業予定または創業間もない事業者は「創業支援デスク」へ

横浜銀行創業支援デスクは、神奈川県と町田市の「創業予定」または「創業間もない」中小事業者さまのご相談専用窓口です。
「創業個別相談会」を県内6会場で開催しており「事業計画の作成方法」、「お借り入れ」等創業に関するさまざまなご質問に直接お応えいたします。お気軽に創業支援デスクをご活用ください。

【問い合わせ先】横浜銀行 創業支援デスク

0120-58-4580

電話受付時間:銀行窓口営業日の9:00~17:00

・お借り入れのお申し込みはこちら
・創業個別相談会の予約はこちら

横浜銀行の特徴3 横浜銀行 創業支援セミナー(横浜市特定創業支援事業)

創業期のお客さまを対象に、横浜銀行 創業支援セミナーを開催します。本セミナーに参加されると、公的な創業補助金の需給される要件となるほか、お借り入れされる場合の申し込み要件緩和、利率引き下げ等のメリットがあります。

本セミナー受講のメリット

横浜市信用保証協会の保証付きの融資を初めて利用される方は、保証料の負担がゼロ、金利(固定)が年1.9%→年1.5%となります。また受講された方には、以下の支援措置があります。

  • 1.会社設立における、登録免許税の軽減措置
  • 2.無担保、第三者保証人なしの創業関連保証枠の拡充
  • 3.創業関連保証の特例が事業開始6ヵ月前から利用可能
  • 4.日本政策金融公庫「新創業融資制度」の申込要件緩和
  • 5.日本政策金融公庫「新規開業資金」利率引下げ

などなど、公的な創業補助金を受給する要件にもなっています!
※上記の支援措置を受けるには、所定の要件があります。

各回定員50名、受講料無料
場所

YBS 南幸ビル 8階大会議室

日時

2018年7月21日(土)
13:00~16:00(導入)

2018年9月8日(土)
9:30~12:30(経営)
13:30~16:30(財務)

2018年9月15日(土)
9:30~12:30(販路開拓)
13:30~16:30(人材育成)

【問い合わせ先】横浜銀行 創業支援デスク

0120-58-4580

電話受付時間:銀行窓口営業日の9:00~17:00

参加申し込みは、エクスパート・リンク(株)のお申し込みページからお申し込みください。

詳しい資料は創業手帳がお届けします!

横浜銀行の創業支援についての資料は、下記ボタンよりお申し込みください!

(監修:株式会社横浜銀行
(編集:創業手帳編集部)

この記事に関連するタグ

リアルタイムPVランキングトップ3

カテゴリーから記事を探す