注目のスタートアップ

オープンイノベーションプラットフォーム「AUBA」を運営する「eiicon」が資金調達

company

2024年4月15日、株式会社eiiconは、資金調達を実施したことを発表しました。

eiiconは、オープンイノベーションプラットフォーム「AUBA(アウバ)」の運営や、新規事業創出支援コンサルティング、イベント企画・運営、ソーシングサービスなどを展開しています。

「AUBA」は、オープンイノベーションに特化したWebプラットフォームです。オープンイノベーションを目的とした登録企業に対し、オープンイノベーションを通じた事業創出をオールインワンで支援しています。

今回の資金は、「AUBA」の全国展開などに充当します。


オープンイノベーションとは、自社以外の企業・組織の知識・技術を取り入れ、イノベーションを創出する経営戦略です。

この戦略が注目されている背景には、市場の急速な変化、不確実性が高まる市場、企業への社会課題解決の要請などが挙げられます。

これらビジネス環境の変化により、企業はよりスピーディに事業を展開したり、次々と新規事業を創出したりといった取り組みが求められています。そして従来の自社リソースに依存した体制ではこうしたスピードにはついていくことができないことから、他社との競争ではなく、共創に重点がおかれるようになってきています。

eiiconはこのような状況下で、オープンイノベーションを促進するWebプラットフォーム「AUBA」の運営や新規事業創出支援コンサルティングなどにより、共創による事業創出を支援しています。

オープンイノベーションでは自社にはないリソースを活用できるため、ビジネスを大きく成長させられる可能性があります。シリーズ累計発行部数200万部を突破した起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」では、協業できる会社を見つけるための一歩として、人脈を作るためのノウハウを詳しく解説しています。

また、事業の成長のためには資金調達も必要となるでしょう。「資金調達手帳」では、資金調達に関するノウハウを詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ AUBA BtoB eiicon アウバ イノベーション オープンイノベーション コンサルティング プラットフォーム リソース 事業創出 企業 創出 支援 新規事業 株式会社 社会課題 経営戦略 資金調達 運営
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

SaaS型データ分析AIツールを提供する「datagusto」が1.9億円調達
2022年7月20日、株式会社datagustoは、総額1億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 SaaS型データ分析AIツール「datagusto」を開発・提供しています。 必要な…
経口のがん治療ワクチンなどを開発する「イムノロック」が4,550万円調達
2024年4月26日、株式会社イムノロックは、4,550万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、大阪大学ベンチャーキャピタル株式会社です。 イムノロックは、神戸大学発のベンチャー企業と…
エレベーター向けメディア開発の「株式会社東京」が3.6億円調達
2021年2月16日、株式会社東京は、総額3億6,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 エレベーター・ホールに設置するデジタル・サイネージ「東京エレビGO」を開発・展開しています。 完全…
太陽光発電所を所有・運営する「日本ベネックス」が三菱UFJ銀行の「脱炭素推進支援ローン」により2億円調達
2022年7月15日、株式会社日本ベネックスは、株式会社三菱UFJ銀行が提供する「脱炭素推進支援ローン」により、2億円の資金調達を実施したことを発表しました。 日本ベネックスは、1957年に創業した長…
PRしたい商品と施設をマッチングする「aircatalog」運営の「キャトル」が資金調達
2020年3月9日、キャトル株式会社は、資金調達を実施したことを発表しました。 商品を使ってもらいたいメーカーと、社員・顧客の満足度を高めたい施設をマッチングするサービス「aircatalog(エアカ…

大久保の視点

ニコニコ超会議・学生ピッチ甲子園ビジネス部門優勝&1000万円獲得はウェルヘルス土井久生馬さん
2024年4月27日(土)~2024年4月28日(日)に幕張メッセでニコニコ超会議実行委員会で『ニコニコ超会議2024』が開催された。 『ニコニコ超会議20…
(2024/4/28)
「千代田区CULTURExTECH ビジコン2024」が丸の内TOKYO創業ステーションで2024年3月19日に開催
2024年3月19日(火)にStartup Hub Tokyo 丸の内(TOKYO創業ステーション 丸の内 1F・千代田区)で千代田CULTURExTECH…
(2024/3/19)
明治大学ビジコンで優勝&100万円獲得は宇宙ビジネスの蓮見大聖さん明治大学4年「AMATERAS SPACE」
2024年3月13日(木)に明治大学・御茶ノ水キャンパスで第2回明治ビジネスチャレンジ(明治ビジチャレ)が明治大学経営学部主催で行われました。 明治大学の各…
(2024/3/13)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
今すぐ
申し込む
【無料】