インボイス制度各種支援策の案内

tool

中小企業庁は、インボイス制度への対応に取り組む事業者に対し、各種支援策(2024年2月時点)の案内を行っています。

インボイス制度への対応に関する相談窓口

・税理士へのオンライン相談窓口
・商工会・商工会議序・万支援拠点などでの経営相談対応・専門家派遣・講習会の開催

課税事業者を選択する事業者向け支援

「デジタル化によるインボイス対応にかかる事務負担の軽減」
IT導入補助金により、ITツールの導入費用等を広く支援。

「課税転換に伴う販路開拓支援」
小規模事業者持続化補助金により税理士等への相談費用も含めた販路開拓等を支援。

免税事業者を維持する事業者向け支援

「免税事業者についての取引上の懸念への取り組み」
・免税事業者及びその取引先のインボイス制度への対応に関するQ&Aを公表
・下請法及び建設業法並びに優越的地位の濫用規制に係る相談窓口の設置
・下請かけこみ寺の設置


2023年10月からインボイス制度(適格請求書等保存方式)がスタートしました。

2019年10月から消費税が複数税率になったことで経理が煩雑となり、インボイス制度はこれに伴うミス・不正を防止するために導入されたとされています。

インボイス制度導入により、認定された事業者のみが発行できる「適格請求書」のみが仕入税額控除を受けられる対象となります。

そのため、仕入税額控除を受けたい場合は、適格請求書発行事業者として登録する必要があります。そして、これまでよりも複雑で正確な請求書を処理する必要があります。

そしてインボイス制度はまだ始まったばかりの制度であるため、事業者においては多数の混乱や、これまで以上の業務負担が生じています。

中小企業庁は、こうしたインボイス制度開始に伴う混乱や問題に対処するため、複数の支援策をまとめています。

インボイス制度において困りごとを抱えている事業者は、まずこの案内を参考にするのがよいかもしれません。

インボイス制度では会計処理が複雑になることが想定されます。そのためインボイス制度に対応した会計ソフトを導入し、効率化を図ることが重要です。シリーズ累計発行部数200万部を突破した起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」では、おすすめの会計ソフトや、導入方法について詳しく解説しています。

また、システム整備などデジタル化を進めるには資金調達も必要となるかもしれません。「資金調達手帳」では、資金調達に関するノウハウを詳しく解説しています。

さらに、インボイス制度登録を迷っている事業者に向け、その名嫌みを解消するための冊子「インボイス登録ガイド」を無料でお送りしております。

そしてインボイス制度開始後の実務を番線にするための「インボイス実務チェックシート」もお送りしています。ぜひご活用ください。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 便利なサービス
関連タグ IT導入補助金 インボイス制度 オンライン相談 中小企業庁 商工会 専門家派遣 小規模事業者持続化補助金 支援策 相談窓口 税理士 窓口 経営相談
詳細はこちら

インボイス制度への対応に取り組む皆様へ各種支援策のご案内(PDF)

創業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

便利なサービスの創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

家族信託の「おやとこ」やおひとりさま高齢者サポート「おひさぽ」などを手がける「トリニティ・テクノロジー」が18.1億円調達
2024年1月17日、トリニティ・テクノロジー株式会社は、総額18億1,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 トリニティ・テクノロジーは、家族信託サービス「おやとこ」、おひとりさま高齢者…
令和6年度「スタートアップ知的財産支援事業 ハンズオン支援」申請受付開始 無料専門家派遣+1,500万円助成
令和6年度「スタートアップ知的財産支援事業 ハンズオン支援」の申請受付が開始されました。 令和6年度「スタートアップ知的財産支援事業 ハンズオン支援」は、公益財団法人東京都中小企業振興公社が実施する支…
スタートアップと投資家向け教育・研修サービス「ケップルアカデミー」β版がリリース
2019年8月5日、株式会社ケップルは、「ケップルアカデミー(KEPPLE ACADEMY)」を開設し、同日から受講生の募集を開始したこと発表しました。 「ケップルアカデミー」は、スタートアップと投資…
2023年版「中小企業白書」「小規模企業白書」の概要案が発表
中小企業庁は、2023年版「中小企業白書」「小規模企業白書」の概要案を発表しました。 総論 足下の新型コロナや物価高騰、深刻な人手不足など、中小企業・小規模事業者は、引き続き厳しい状況にあります。 こ…
よろず支援拠点に「価格転嫁サポート窓口」が新設 下請中小企業の価格交渉・価格転嫁を後押し
2023年7月10日、経済産業省は、全国47都道府県に設置しているよろず支援拠点に「価格転嫁サポート窓口」を新設することを発表しました。 原材料価格やエネルギー費、労務費などのコストが上昇する中、コス…

大久保の視点

「千代田区CULTURExTECH ビジコン2024」が丸の内TOKYO創業ステーションで2024年3月19日に開催
2024年3月19日(火)にStartup Hub Tokyo 丸の内(TOKYO創業ステーション 丸の内 1F・千代田区)で千代田CULTURExTECH…
(2024/3/19)
明治大学ビジコンで優勝&100万円獲得は宇宙ビジネスの蓮見大聖さん明治大学4年「AMATERAS SPACE」
2024年3月13日(木)に明治大学・御茶ノ水キャンパスで第2回明治ビジネスチャレンジ(明治ビジチャレ)が明治大学経営学部主催で行われました。 明治大学の各…
(2024/3/13)
Coral Capitalが虎ノ門ヒルズで「Startup Aquarium 2024」を開催。VCが大規模キャリアイベント
ベンチャーキャピタルのCoral Capitalが主催する「Startup Aquarium 2024」が2024年3月2日(土)に虎ノ門ヒルズで開催されま…
(2024/3/2)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
今すぐ
申し込む
【無料】