【2/20開催】2023年エコステージESG経営講演会「企業の持続的経営力評価の向上に向けて」

event

一般社団法人エコステージ協会による、2023年エコステージESG経営講演会「企業の持続的経営力評価の向上に向けて」が開催されます。

「企業の持続的経営力評価の向上に向けて」をテーマに、専門家、行政、大手企業のキーパーソンによる講演、エコステージ認証企業による経営強化の優秀事例を紹介します。

概要

日時:2023年2月20日(月)14:00〜17:00
会場:現地会場とオンラインによるハイブリッド開催(事前申込制)
現地:としま産業振興プラザ 6階 多目的ホール(東京都豊島区西池袋2-37-4)
オンライン:YouTube Live
参加費:無料


エコステージは、中小企業による環境経営システムの構築と、その運用を支援し、経営的にも効果のある環境経営を目指す環境経営評価・支援システムです。

中小企業でも導入しやすいEMS国内規格のひとつとして生まれたもので、ISO14001(環境)との整合性が高いという特徴があります。

近年産業界は、国連によって採択されたSDGs(持続可能な開発目標)の推進や、コロナ禍、紛争などの影響により、激しい変化に直面しています。

こうした状況において企業は、環境に配慮しつつも社会課題の解決を目指し、社会のなかで価値を創出していかなくてはなりません。

しかし中小企業はさまざまなリソース・知識が不足しているため、どのように経営を変化・改善していけばいいのか明確にできずにいるケースがあります。

「企業の持続的経営力評価の向上に向けて」では、新たな時代において持続的に経営力を向上させるためのヒントが得られるはずです。

ESG投資などの登場など、以前の資金調達状況とは大きな変化が訪れています。「冊子版創業手帳」の別冊「資金調達手帳」では、VCから出資を受ける方法など、資金調達のノウハウについて詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ イベント
関連タグ ESG SDGs エコステージESG経営講演会 エコステージ協会 企業の持続的経営力評価の向上に向けて
詳細はこちら

2023年エコステージESG経営講演会「企業の持続的経営力評価の向上に向けて」のご案内

創業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

イベントの創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

サスティナブル素材を使用したオリジナルグッズを企画・製造する「アイグッズ」が1億円調達
2021年12月14日、アイグッズ株式会社は、株式会社みずほ銀行が発行する社債「SDGsサポート私募債」を通じ、無担保で総額1億円の資金調達を実施したことを発表しました。 アイグッズは、法人・行政機関…
自然保全活動に対する資金循環を生み出す森林評価プラットフォームを構築する「sustainacraft」が資金調達
2022年7月6日、株式会社sustainacraftは、資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、株式会社三菱UFJイノベーション・パートナーズが運営する「三菱UFJイノベーション・パートナ…
「Public dots & Company」と「スカラ」の共同開発によるSDGs特化型「逆公募プロポーザル」サービスが開始
2020年11月9日、株式会社Public dots & Companyは、株式会社スカラと、「逆公募プロポーザル」サービスを共同で開発し、11月9日から提供を開始したことを発表しました。 「逆公募プ…
株式会社グローバルイノベーションズ 黒岩 賢太郎|サステナビリティ(SDGs)・脱炭素/人的資本(ESG)推進専門プロ人材シェアリングサービス事業が注目の企業
サステナビリティ(SDGs)・脱炭素/人的資本(ESG)推進専門プロ人材シェアリングサービス事業で注目されているのが、黒岩賢太郎さんが2018年12月に創業した株式会社グローバルイノベーションズです。…
植物肉「ミラクルミート」を開発・製造する「DAIZ」が植物性由来原料のリーディングカンパニー「Roquette」と資本業務提携
2023年1月24日、DAIZ株式会社は、Roquette(本社:フランス オー=ド=フランス地域)と、資本業務提携契約を締結したことを発表しました。 DAIZは、発芽大豆由来の植物肉「ミラクルミート…

大久保の視点

「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」
2022年10月28日、「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」が閣議決定されました。 原材料価格の上昇や円安の影響などにより、エネルギー・食料品な…
(2022/11/4)
大手がスタートアップ買収で25%減税!創業手帳が背景を解説
大企業によるスタートアップ(新興企業)買収の際の法人税が軽減される方向で検討されている。既に、オープンイノベーション税制と言って買収ではなく、出資(増資)の…
(2022/10/9)
スタートアップワールドカップ2022優勝はSRTX!日本のスカイドライブは準優勝で大健闘
ペガサステックベンチャーズが運営するスタートアップワールドカップ決勝戦が現地時間9月30日サンフランシスコで開催された。決勝戦会場のサンフランシスコ・マリオ…
(2022/10/1)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ