注目のスタートアップ

テレワークスペースの一元管理サービス「テレスペ」を運営する「テレワーク・テクノロジーズ」が5,300万円調達

company

2022年11月30日、テレワーク・テクノロジーズ株式会社は、総額5,300万円の資金調達を実施したことを発表しました。

テレワーク・テクノロジーズは、テレワークスペースの一元管理サービス「テレスペ」を運営しています。

社員のためにテレワークスペースを確保したい大企業の総務部と、大企業に場所を提供したい事業者の課題を解決することを目的としたサービスです。

総務部は「テレスペ」を利用することで、各社・各業界が提供するテレワークスペースの表示・非表示を決定し、社員1人あたりの上限額・会社負担割合を設定することで、自社の規定に合わせたテレワークスペースの予約サイトを構築できます。

今回の資金は、スペースを提供する各業界の予約管理システムとの接続の加速に充当します。

コロナ禍ではオフィスでの密を避けるため、自宅などで離れて仕事を行うテレワーク・リモートワークを導入する企業が増加しました。

現在は状況が一旦は落ち着き、テレワークとオフィス勤務を組み合わせたハイブリッドワークを採用する企業が増えるなど、働く場所が多様化しています。

テレワークでは自宅以外にも、コワーキングスペースや、カフェ、ホテル、法人が契約しているサテライトオフィスなど、さまざまな場所が仕事場所として利用されています。

これらのスペースの利用時に支払った費用は経費として計上できるため、会社はこういったスペースの利用や経費精算に関して一定のルールを設けることになります。

しかし従業員が利用したいスペースの種類が多岐にわたる場合、管理や経費精算に負担がかかることが想像されます。この管理の負担を減らすため、利用できるスペースを制限する企業もありますが、この場合は従業員の利便性を低下させることになります。

テレワーク・テクノロジーズはこのテレワークスペースの利用の課題を解決するため、提供されるさまざまなスペースを簡単に管理し、それを従業員向けの予約サイトとして運営できる「テレスペ」を提供しています。

テレワークをはじめるには、Web会議ツールやコラボレーションツールなどの導入が必要となります。シリーズ累計発行部数200万部を突破した起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」の別冊「リモートワーク手帳」では、リモートワークをはじめるために必要なものや、快適なリモートワーク環境を実現するツールについて詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ オフィス コワーキング・スペース サテライト・オフィス シェア・オフィス シェアオフィス スペース テレスペ テレワーク テレワーク・テクノロジーズ ホテル リモート・オフィス リモートワーク レンタル 一元管理 企業 株式会社 資金調達
オフィス移転手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

遠隔心臓リハビリテーション・システム開発の「リモハブ」が8,000万円調達
2020年4月1日、株式会社リモハブは、総額8,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 2020年1月20日には、総額2億7,000万円の資金調達を実施を発表しています。 遠隔心臓リハビリ…
AIベンチャーの「HACARUS」が産業用画像処理サービスを提供する台湾の「G4」と戦略的パートナーシップを締結 台湾市場に参入
2021年4月21日、株式会社HACARUSは、G4と戦略的パートナーシップを締結し、台湾市場に参入することを発表しました。 G4は、台湾・台北に拠点を構え、産業用画像処理サービスを提供しています。 …
AIによる監視システム開発の「VAAK」が資金調達へ
株式会社VAAKは、国内外から20億円規模の資金を調達する計画です。 犯罪や事故を防ぐ映像解析AIソリューション「VAAKEYE」や、小売店舗を省人化する統合型AIソリューション「VAAKPAY」を開…
BtoB企業の新たなコミュニケーション手法を提供する「9seconds」が3.2億円調達
2022年3月24日、9seconds株式会社は、総額3億2,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 9secondsは、見込み顧客とインサイドセールスをワンクリックでつなぐクラウドサービ…
「サッポロホールディングス」と「サムライインキュベート」がビジネス・コンテストを開催
2019年7月18日、サッポロホールディングス株式会社は、株式会社サムライインキュベートと共同で、「サッポロビジネスコンテスト最終審査会」を開催したことを発表しました。 「サッポロビジネスコンテスト」…

大久保の視点

「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」
2022年10月28日、「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」が閣議決定されました。 原材料価格の上昇や円安の影響などにより、エネルギー・食料品な…
(2022/11/4)
大手がスタートアップ買収で25%減税!創業手帳が背景を解説
大企業によるスタートアップ(新興企業)買収の際の法人税が軽減される方向で検討されている。既に、オープンイノベーション税制と言って買収ではなく、出資(増資)の…
(2022/10/9)
スタートアップワールドカップ2022優勝はSRTX!日本のスカイドライブは準優勝で大健闘
ペガサステックベンチャーズが運営するスタートアップワールドカップ決勝戦が現地時間9月30日サンフランシスコで開催された。決勝戦会場のサンフランシスコ・マリオ…
(2022/10/1)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ