注目のスタートアップ

要介護者向け配食サービス「街シェフ弁当」を展開する「あんき」が資金調達

company

2022年11月25日、株式会社あんきは、資金調達を実施したことを発表しました。

あんきは、要介護者向け配食サービス「街シェフ弁当」を展開しています。

管理栄養士監修のもと、地元の飲食店や老人ホームなどと協力して開発した高齢者向けメニューを届けています。

2022年11月現在対応しているエリアは、愛知県名古屋市北区周辺地域となっています。

今回の資金は、複数飲食店の食事を組み合わせて利用者に配送するためのシステムの開発、サービスエリアの拡大に充当します。

食品の配達市場には、完成された料理・弁当を配達する配食サービスや、食品等を配達する食品配達サービス、フードデリバリー、ネットスーパー、ミールキットなどさまざまなサービスがあります。

とくに自宅に食事・弁当を届ける宅食、施設に食事・弁当を届ける配食サービスは、高齢者の増加と共にニーズが高まっており、今後のさらなる市場の成長が予測されています。

宅配食においては、冷凍であれば自社工場で製造し、作りたての食事・弁当であれば、その地域の食品工場などと提携して製造するという方法が一般的です。

あんきの「街シェフ弁当」は、地域の飲食店と提携して食事・弁当を届けることを特徴としています。

飲食店の味・メニューを配食にすることで、高齢者に味・バリエーションともに多様な食事を提供することを可能にしています。

企業の成長には戦略的な資金調達や提携が重要です。シリーズ累計発行部数200万部を突破した起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」の別冊「資金調達手帳」では、VCから出資を受けるためのノウハウなど詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ あんき サブスクリプション 宅配 宅食 株式会社 管理栄養士 街シェフ弁当 資金調達 配食 飲食店 高齢者
飲食開業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

障害者手帳アプリ「ミライロID」やユニバーサル・デザインのソリューション提供の「ミライロ」が3億円調達
2021年4月2日、株式会社ミライロは、総額3億円の資金調達を実施したことを発表しました。 障害者の視点から、ユニバーサル・デザインのソリューション提供や、障害者手帳アプリ「ミライロID」を運営を行っ…
「アガサ」がリモート化による臨床開発業務の停滞を防ぐ新サービス「カット・ドゥ・スクエア × Agatha連携ソリューション」をリリース
2022年1月13日、アガサ株式会社は、「カット・ドゥ・スクエア × Agatha連携ソリューション」を提供開始したことを発表しました。 アガサは、治験・臨床研究向け文書管理クラウドサービス「Agat…
後継者候補専門求人広告メディア運営の「LOCAL STAR」が“輝く”をテーマに発信するWebメディア「LOCAL STAR」をリリース
2020年10月28日、株式会社LOCAL STARは、Webメディア「LOCAL STAR」を2020年10月28日にリリースすることを発表しました。 「LOCAL STAR」は、“輝く”をテーマに…
クラウド郵便サービスを展開する「atena」と名刺管理クラウドの「Sansan」が資本業務提携
2022年10月18日、atena株式会社は、Sansan株式会社と、資本業務提携契約を締結したことを発表しました。 atenaは、クラウド郵便サービス「atena」や、エンタープライズ向けクラウド郵…
Webフォーム連動型の商談獲得自動化サービスを提供する「immedio」が1.5億円調達
2022年9月14日、株式会社immedioは、総額約1億5,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 immedioは、マーケティングに用いられるWebフォーム連動型の商談獲得自動化サービ…

大久保の視点

「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」
2022年10月28日、「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」が閣議決定されました。 原材料価格の上昇や円安の影響などにより、エネルギー・食料品な…
(2022/11/4)
大手がスタートアップ買収で25%減税!創業手帳が背景を解説
大企業によるスタートアップ(新興企業)買収の際の法人税が軽減される方向で検討されている。既に、オープンイノベーション税制と言って買収ではなく、出資(増資)の…
(2022/10/9)
スタートアップワールドカップ2022優勝はSRTX!日本のスカイドライブは準優勝で大健闘
ペガサステックベンチャーズが運営するスタートアップワールドカップ決勝戦が現地時間9月30日サンフランシスコで開催された。決勝戦会場のサンフランシスコ・マリオ…
(2022/10/1)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ