「家畜市場密集防止対策支援事業」補助金

subsidy

農林水産省は「家畜市場密集防止対策支援事業」について発表しました。

家畜市場における人の密集状態を回避し、業務の停滞防止に資する以下の機器・設備を導入する取り組み、および、導入にあたり付随して必要となる機器・設備の導入を行う取り組みに補助金を交付します。
・家畜の監視や脱走防止のための機器・設備
・誘導路の人の密集を防止するための機器・設備
・セリ場内の人の密集を防止するための機器・設備

補助金
・家畜の監視又は脱走防止のための機器・設備の導入:1,000万円以内
・誘導路の人の密集を防止するための機器・設備の導入:1,000万円以内
・せり場内の人の密集を防止するための機器・設備の導入:1,000万円以内
・付随して必要となる機器・設備の導入については、それぞれの取り組みに対応する取り組みごとに:200万円以内

「申請締め切り」
2022年12月6日(火曜日)午後5時まで(必着)

家畜市場とは、家畜の売買が行われる場所です。

生きた家畜を売買することになることから、家畜の脱走を防いだり衛生的に保ったりするための設備を整える必要があります。

今回の「家畜市場密集防止対策支援事業」は、コロナ禍において家畜市場の密集を防ぐため、円滑な業務を実施できるような機器・設備の導入、密集を防ぐための機器・設備の導入などに補助金を交付するものです。

畜産業では、国際的な穀物需要の増加やウクライナ情勢などにより、家畜の飼料価格が高騰するなどの問題が発生していますが、こうした影響を緩和するため、「配合飼料価格高騰緊急対策」などいくつもの事業が展開されています。

農林水産省のHPから確認できるため、活用できそうなものがあれば、申請するとよいでしょう。

起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」の別冊「補助金ガイド」では、専門家に監修してもらいながら、創業手帳が実際に補助金申請を行った経験をもとに補助金・助成金のノウハウを解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 公募
関連タグ 家畜市場 家畜市場密集防止対策支援事業 機器 補助金 設備
詳細はこちら

家畜市場密集防止対策支援事業に係る公募について

補助金ガイド
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

公募の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

中小企業に最大250万円支給へ 新たな給付金の方針が判明
政府は、新型コロナウイルス感染症により打撃を受けた中小企業に向けた新たな給付金について、地域・業種を限定せず最大250万円を支給する方針を固めました。 岸田文雄首相はコロナ禍の経済対策の柱のひとつとし…
【東京】「第4回 躍進的な事業推進のための設備投資支援事業」助成金
公益財団法人東京都中小企業振興公社は、「第4回 躍進的な事業推進のための設備投資支援事業」について発表しました。 この事業は、変化・変革に正面から向き合い、先端技術を活用して持続的発展を目指す中小企業…
無人ストア事業展開の「600」がマンション専用新サービス「Store600」の提供を開始
2021年4月26日、600株式会社は、「Store600(ストアろっぴゃく)」を、日鉄興和不動産株式会社の分譲マンション「グランリビオ明野南ヒルトップ」の共同設備として、4月20日からサービス提供を…
小規模コーヒー農園向けにスペシャルティコーヒーの生産・精製するための機器・知識などを提供する「GOOD COFFEE FARMS」が資金調達
2022年10月17日、GOOD COFFEE FARMS株式会社は、資金調達を実施したことを発表しました。 GOOD COFFEE FARMSは、世界中のコーヒーの小規模農家に向け、スペシャルティコ…
製造機器のメーターなどの情報をAIカメラでデータ化する「IntegrAI camera」を提供する「IntegrAI」が資金調達
2022年8月31日、株式会社IntegrAIは、資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、株式会社Deep30です。 カメラとディープラーニングにより、製造機器のアナログメーター・デジタルメ…

大久保の視点

「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」
2022年10月28日、「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」が閣議決定されました。 原材料価格の上昇や円安の影響などにより、エネルギー・食料品な…
(2022/11/4)
大手がスタートアップ買収で25%減税!創業手帳が背景を解説
大企業によるスタートアップ(新興企業)買収の際の法人税が軽減される方向で検討されている。既に、オープンイノベーション税制と言って買収ではなく、出資(増資)の…
(2022/10/9)
スタートアップワールドカップ2022優勝はSRTX!日本のスカイドライブは準優勝で大健闘
ペガサステックベンチャーズが運営するスタートアップワールドカップ決勝戦が現地時間9月30日サンフランシスコで開催された。決勝戦会場のサンフランシスコ・マリオ…
(2022/10/1)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ