オーダーメイド介護サービス「イチロウ」提供の「LINK」が1億円調達

company

2021年11月11日、株式会社LINKは、総額1億円の資金調達を実施したことを発表しました。

オーダーメイド介護サービス「イチロウ」を提供しています。

公的介護保険では支援が受けられない在宅介護ニーズに対し、オンライン上で介護士をマッチングして派遣するサービスです。

オンラインによる効率的なオペレーションと、公的介護保険適用外に特化することで、最短5分のすばやいマッチングと柔軟な介護サービスの提供を実現しています。

今回の資金は、サービス基盤(オペレーション構築・システム開発)とマーケティングの強化に充当されます。

公的介護保険は、介護を社会全体で支える仕組みとして、2000年にスタートしました。

40歳以上の人が全員加入し介護保険料を収めることで、介護が必要となった際に介護サービスが受けられる保険です。

介護には公的介護保険が適用できるサービスと適用できないサービスがあります。

公的介護保険は公的な保険であるため厳格に運用されており、たとえば電球の交換や、散歩・趣味のための外出介助、ペットの世話などを頼むことはできません。

介護保険外サービスは公的介護保険を適用できない介護ニーズに応えるものとして需要が高まっています。

介護保険外サービスには、「イチロウ」のように介護保険外サービスに特化したものや、公的介護の隙間を埋めるものとして介護事業者が提供するものなど様々なものがあります。

また、デイサービスの送迎車を使った移動サービスの実証実験など、ユニークな取り組みも見受けられます。

プラットフォーム事業では参画してくれる企業・サービスの数と、プラットフォームの認知度が重要です。そのため営業とマーケティングに力を入れる必要があります。「冊子版創業手帳」では、営業を効率化してくれるツールの導入・活用ノウハウや、創業期でも低コストで始められるWebマーケティングのノウハウについて解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ LINK イチロウ オーダーメイド サービス マッチング 介護 介護保険外サービス 介護士 公的介護保険 公的介護保険適用外 株式会社 資金調達
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

AIによる契約書チェック・サービス「AI-CON」提供の「GVA TECH」が3億円調達
2020年6月29日、GVA TECH株式会社は、総額約3億円の資金調達を実施したことを発表しました。 AIによる契約書チェック・サービス「AI-CON」や、エンタープライズ向けの「AI-CON Pr…
「FUNDBOOK」がM&Aオンラインプラットフォームをローンチ
平成30年7月2日、株式会社FUNDBOOKは、「FUNDBOOK」をローンチしたことを発表しました。 「FUNDBOOK」は、事業の買収を検討する企業(買い手)を、事業の譲渡を希望する企業(売り手)…
AIサイバー・セキュリティ・ソリューション提供の「CyCraft Japan」が「三菱総合研究所」とパートナー業務提携を開始
2020年10月19日、株式会社CyCraft Japanは、株式会社三菱総合研究所を正規販売店として迎えることを発表しました。 これにより、三菱総研グループの株式会社アイネスとの3社連携で、企業向け…
家具・家電のサブスクリプションサービス「CLAS」運営の「クラス」が21億円調達
2021年9月8日、株式会社クラスは、総額約21億円の資金調達を実施したことを発表しました。 家具・家電のサブスクリプションサービス「CLAS」を運営しています。 100社以上のメーカーの商品と、10…
「日鉄興和不動産」が住宅ローン・プラットフォーム運営の「iYell」に出資 業務提携契約も締結
2020年9月30日、日鉄興和不動産株式会社は、iYell株式会社に対し、2億円を出資したことを発表しました。 また、業務提携契約を締結したことも発表しました。 iYellは、住宅ローン手続き専用スマ…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ