お金の悩みを無料で相談できる「おかねアンサー」運営の「セオリア」が1.6億円調達

2020年2月26日、株式会社セオリアは、総額1億6,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。

お金の悩みを専門家に無料で相談できるサービス「おかねアンサー」を運営しています。

ファイナンシャル・プランナー・税理士・社労士などの専門家への相談機能や、Q&Aの閲覧機能を特徴としています。

今回の資金は、人材採用や、プロモーション・コンテンツ制作に充当されます。

少子高齢化により年金などの社会保障制度はこれまでと同様にはいかないでしょう。そのため個人での資産形成が注目されていますが、まとめサイトや、フェイク・ニュースなど、信頼性の乏しい情報が拡散されているため正しい情報を得ることが難しくなっています。

信頼できる情報源として、専門家が回答するものや実名制のQ&Aサービスは、各分野で成長しています。「おかねアンサー」は、これからの社会問題となりそうなお金に関する信頼できる情報源の筆頭となる可能性があります。

企業においてはなおさらお金の問題はついて回ります。「冊子版創業手帳」では、資金調達方法や、キャッシュフローを見極める方法など、企業のお金に関するさまざまなノウハウを詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。最新号の創業手帳(冊子版)も併せて読んで見て下さい。
カテゴリ 有望企業
関連タグ Q&A おかねアンサー お金 専門家 資金調達

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業のピックアップニュース

大久保の視点

スタートアップと投資家向け教育・研修サービス「ケップルアカデミー」β版がリリース
2019年8月5日、株式会社ケップルは、「ケップルアカデミー(KEPPLE ACADEMY)」を開設し、同日から受講生の募集を開始したこと発表しました。 「…
(2019/8/7)
ニュース・アプリ運営の「スマートニュース」が米国事業の加速のために31億円調達
2019年8月5日、スマートニュース株式会社は、総額31億円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、日本郵政キャピタルなどです。 スマートフォン…
(2019/8/7)
クラウド出張手配・管理サービス運営の「AIトラベル」が2億円調達
2019年8月5日、株式会社AIトラベルは、総額2億円の資金調達を実施したことを発表しました。 次世代クラウド出張手配・管理サービス「AI Travel」を…
(2019/8/7)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業時に役立つサービス特集