良質なインフルエンサーを探せる無料マーケティング支援ツール「LISTUP」がリリース

tool

2021年7月29日、株式会社ウルフは、「LISTUP」を2021年7月28日に正式リリースしたことを発表しました。

「LISTUP」は、良質なインフルエンサーを探せる無料マーケティング支援ツールです。

フォロワー数だけでなくフォロワーの属性も分析しているため、質の高いインフルエンサーを検索することができます。

そのため最適なインフルエンサーを探すことができるため、ミスマッチを防ぐことができます。

また、検索したインフルエンサーをボタンひとつでリスト化することで、リストと関連性の強いインフルエンサーをAIがレコメンドするため、簡単にインフルエンサーリストを作成することができます。

サービスの利用自体は無料で、インフルエンサーに依頼する際に手数料がかかるというビジネスモデルです。

国内のインフルエンサーマーケティング市場は、2025年には723億円(2020年対比・約2.3倍)に達すると予測されています。

文字媒体の成長はこのところ横ばいであるため、インフルエンサーなど、動画・画像領域のメディアがマーケティングの主戦場となっていくと考えられます。

インフルエンサーマーケティングを実践するためには、インフルエンサーを探す必要があります。

インフルエンサーを探す方法としては主に、自社で選定し直接依頼する、検索サービスを利用する、キャスティング企業に依頼するの3つの方法が考えられます。

検索サービスは、キャスティング会社を介するようりも費用を抑えられ、自社選定よりも詳しくインフルエンサーの情報を得ることができることがメリットとなっています、

プロダクトの販売のためにはPRやマーケティングが重要です。「冊子版創業手帳」では、創業期でも行えるネットを活用したPRノウハウについて詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 便利なサービス
関連タグ AI LISTUP インフルエンサー インフルエンサー・マーケティング マーケティング リスト 株式会社 検索 無料
詳細はこちら

費用・知識不要。誰でもプロ並みのインフルエンサーリストを簡単作成。無料マーケティング支援ツール「LISTUP」7月リリース

この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

便利なサービスの創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

不動産仲介業者の業務をオンライン化する「カナリー」運営の「BluAge」が3億円調達
2020年7月30日、株式会社BluAgeは、総額約3億円の資金調達を実施したことを発表しました。 不動産仲介業者の業務をオンライン化する業務効率化ソリューションと、お部屋探しアプリである「カナリー(…
花のサブスクリプション・サービス「Bloomee LIFE」運営の「Crunch Style」が3億円調達
株式会社Crunch Styleは、総額3億円の資金調達を実施したことを発表しました。 花のサブスクリプション・サービス「Bloomee LIFE」を運営しています。 全国約100店舗の花屋から、季節…
スタートトゥデイが機械学習アルゴリズム開発の「カラクル」を完全子会社化
平成29年12月13日、株式会社スタートトゥデイは、株式会社カラクルの全株式を取得し、完全子会社化することに合意したことを発表した。 カラクルは、機械学習アルゴリズムの開発と提供や、情報処理技術に関す…
エンターテインメント業界のイノベーションを加速させるスタートアップ・スタジオ「Studio ENTRE」が資金調達
2020年8月7日、Studio ENTRE株式会社は、資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、株式会社ミクシィです。 Studio ENTREは、エンターテインメント・ビジネスとテクノロジ…
都市型レジャー予約アプリ「FunNow」運営の「ファン・ナウ・ジャパン」と飲食店向け予約管理システム「ebica」運営の「エビソル」が業務提携
2020年10月5日、株式会社ファン・ナウ・ジャパンは、株式会社エビソルと業務提携したことを発表しました。 ファン・ナウ・ジャパンは、台湾発東アジア最大級の都市型レジャーの即時予約アプ…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ