「VMK」が資金調達 学生無料のコワーキング・スペース「Voltage」を6/1にオープン

2020年6月23日、株式会社VMKは、銀行融資とクラウドファンディングにより資金調達を実施したことを発表しました。

また、「Voltage」を2020年6月1日(月)にオープンしたことを発表しました。

「Voltage」は、学生専用の無料コワーキング・スペースです。

立地は京都の河原町今出川にあり、京都大学や同志社大学など、全11大学から15分以内にアクセスが可能となっています。

京都商工会議所などと連携し、アイデア段階から本格的な起業まで、包括的な支援を行います。

また、企業や社会人を招いたイベントの開催や、イベント会場としての提供も行います。

VMKは、「Voltage」を創るため、京都の大学生を中心に3月に創業した企業です。

起業は経済成長にとって重要なものです。1人あたりのGDP向上に企業活動率が影響しているとの報告もあります。しかし日本の起業活動率他国に比べ低い数値となっています。

また、これからの社会を支えていく若い世代の起業は、若い世代の多様な働き方を広げていくだけでなく、マクロ的な観点からも持続的な経済成長にとって重要です。

中小企業庁がまとめている「中小企業白書」によると、起業家において39歳以下が占める割合は年々減少傾向にありますが、起業希望者における在学中に起業を希望する学生の割合と、起業準備者全体における在学中に起業準備を行っている学生の割合は、ともに増加しています。

そのため、学生向けの起業支援として、アクセラレーター・プログラムなど民間企業によるものや、地方自治体によるものなど、様々なものが行われています。

今後さらに学生起業が増えていく、また学生の起業率を増やしていくためにも、学生の起業を支援する取組みやビジネスは需要が高まっていくのではないでしょうか。

起業には様々な手続きがつきものです。シリーズ発行累計150万部を突破した「冊子版創業手帳」は、起業家や専門家の生の声をもとに、起業の際につまづきやすいポイントを厳選し、起業ノウハウとしてまとめています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ VMK Voltage コワーキング・スペース 学生 支援 株式会社 無料 資金調達 起業

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

大久保の視点

【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
スタートアップと投資家向け教育・研修サービス「ケップルアカデミー」β版がリリース
2019年8月5日、株式会社ケップルは、「ケップルアカデミー(KEPPLE ACADEMY)」を開設し、同日から受講生の募集を開始したこと発表しました。 「…
(2019/8/7)
ニュース・アプリ運営の「スマートニュース」が米国事業の加速のために31億円調達
2019年8月5日、スマートニュース株式会社は、総額31億円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、日本郵政キャピタルなどです。 スマートフォン…
(2019/8/7)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集

マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ