仮想通貨取引所の「bitFlyer」が1月中に新規アルトコインを導入

株式会社bitFlyerの代表取締役である加納裕三氏は、新規アルトコインを導入すると発表しました。

発表したのは氏のTwitterアカウント上で、銘柄は明かされていません。

bitFlyerが運営する仮想通貨取引所「bitFlyer」では、現在「ビットコイン(BTC)」「ビットコインキャッシュ(BCH)」「イーサリアム(ETH)」「イーサリアムクラッシック(ETC)」「ライトコイン(LTC)」「モナコイン(MONA)」を取り扱っています。

カテゴリ トレンド
関連タグ 仮想通貨関連のニュース

トレンドのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら