店舗向け生産性向上支援アプリ「はたLuck」の運営元が2.7億円調達!

平成30年9月3日、ナレッジ・マーチャントワークス株式会社は、総額2億7,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。

人材開発のための幹部・幹部候補生向け選抜型「塾」プログラムや、店舗を抱えるサービス業向けの生産性向上支援アプリ「はたLuck」を提供しています。

「はたLuck」は、店舗のシフト・タスク管理や、従業員向けのアンケートや目標管理機能、ビジネスチャット機能などを備え、店舗内のコミュニケーションを可視化することで、生産性の向上や、従業員のロイヤリティ、エンゲージメント向上を促すツールです。

カテゴリ 有望企業
関連タグ 教育プログラム関連のニュース

有望企業のピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら

創業時に役立つサービス特集