レンタルプラットフォーム「Alice.style」の開発元が3.5億円調達!

平成30年7月11日、株式会社ピーステックラボは、総額3億5,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。

引受先は、リコーリースとアスクルです。

CtoC・BtoCのシェアリングサービス「Alice.style」を開発しています。

ターゲットとしているのは、20代から40代の女性で、美容家電や、生活家電、マタニティーウェア・グッズ、ベビー用品などを対象商品として想定しています。

CtoCでは、週単位での貸し借り、BtoCではトライアルでの貸出しを行い、気に入ったら買うというチャンネルを設け、ECにつなぎます。

8月に正式ローンチを予定しています。

今回の資金は、事業拡大、開発体制の強化と、マーケティング活動への投資に充当されえます。

カテゴリ 有望企業
関連タグ シェアリングエコノミー関連のニュース 女性活躍関連のニュース

有望企業のピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら

創業時に役立つサービス特集