IoT製品づくり支援の「ウフル」が「ソフトバンク」とIoT事業分野で資本業務提携

平成30年6月28日、株式会社ウフルは、ソフトバンク株式会社と、IoT事業分野で資本業務提携することに合意したことを発表しました。

ウフルは、IoT製品やIoTサービスづくりを包括的に支援する、開発・運用サービス「enebular(エネブラー)」を提供しています。

今回の提携により、ウフルのIoTソリューションと、ソフトバンクのIoTプラットフォーム・ネットワークを組み合わせたIoTサービスを提供していきます。

また、ソフトバンクが商用サービスを開始した、IoTデバイス向けのLTE規格であるNB-IoTに準拠した通信モジュールを共同で開発し、IoT事業の拡大を目指します。

カテゴリ トレンド
関連タグ IoT関連のニュース 提携関連のニュース

トレンドのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら