ファッションO2Oプラットフォーム運営の「スタイラー」が越境ECの「ジグザグ」と業務提携

平成30年6月20日、スタイラー株式会社は、株式会社ジグザグと業務提携契約を締結したことを発表しました。

スタイラーは、ファッションO2Oプラットフォーム「FACY(フェイシー)」を軸に、ファッション領域でのマーケティングサービスを提供しています。

ジグザグは、Webサイトに1行のJavascpriptを埋め込むだけで、注文受付から海外発送まで自動対応可能にする「WorldShoppingBIZ チェックアウト」などを提供しています。

今回の提携により、スタイラーがプロモーションの立案から実行までを支援し、既存のECサイトの言語・決済・物流面での海外対応支援をジグザグが行うことで、中国・台湾市場における集客〜販売までの支援を一気通貫で行うことが可能となります。

カテゴリ トレンド
関連タグ 提携関連のニュース

トレンドのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら